「ポルシェ 911GT2 RSクラブスポーツ」をマーク・ウエバーがデモラン!

公開日 : 2019/02/05 07:55 最終更新日 : 2019/02/05 07:55


Porsche 911 GT2 RS Clubsport

ポルシェ 911GT2 RSクラブスポーツ

 

 

バーストのストレートでは296km/hを記録!

 

2月3日に決勝が行われた、2019年インターナショナルGTチャレンジ開幕戦「バサースト12時間」に「ポルシェ911GT2 RSクラブスポーツ」が登場した。オーストラリアのマウント・パノラマサーキットで行われたデモランでドライバーを務めたのは、ポルシェのブランドアンバサダーで、元F1ドライバーのマーク・ウエバーだ。

 

「バサーストを走ったのは24年前のフォーミュラ・フォード以来でね。 この素晴らしいサーキットを最高のスポーツカーでドライブできるなんて、信じられない経験になったよ。今回はレーシングスピードでドライブできなかったけれど、ストレートエンドで296km/hまで行ったからね。クレイジーとしか言いようがない(笑)」と、ウエバーは笑顔を弾けさせた。

 

 

2018年のロサンゼルス・ショーでワールドプレミアされた「ポルシェ911 GT2 RSクラブスポーツ」は、限定200台で販売。「911 GT2 RS」をベースに、世界各国で行われているクラブスポーツイベントやレースへの参戦を目的に開発された。3.8リットル水平対向6気筒ツインターボエンジンに、7速ポルシェ・ディアルクラッチ・ギヤボックス(PDK)が組み合わされ、最高出力は15 kW (700hp)を発揮する。