「BMW X3/X4」に高性能エンジン搭載の「M」を追加。

2019/02/14 09:00

BMW X3 M Competition / X4 M Competition

 

BMW Mが手がけた、X3とX4のハイパフォーマンス仕様。

 

BMW M GmbHが手がける新たなハイパフォーマンスシリーズとして、スポーツ・アクティビティ・ビークル(SAV)の「X3」と、スポーツ・アクティビティ・クーペ(SAC)の「X4」に、クラス最高の性能を持つ「X3 M」と「X4 M」が追加された。

 

 

 

BMW X3 M Competition

 

「コンペティション」は500hp以上のパワーを発揮。

 

搭載される3.0リッターガソリン直列6気筒Mツインパワーターボユニットは、最高出力353kW(480hp)、最大トルク600 Nmを発揮。さらに上位モデルの「X3 Mコンペティション/X4 Mコンペティション」用に、BMW Mがチューンしたツインターボエンジンは、最大出力が22kW(30hp)向上した375 kW(510hp)のスペックを誇る。

 

この直6ターボに、ドライブロジックを搭載した8速Mステップトロニックトランスミッションが組み合わせられ、BMW M5でデビューした新開発「M xDrive」システムを介して4輪を駆動する。「X3 M」と「X4 M」ともに0-100km/h加速は4.2秒、「コンペティション」は4.1秒という抜群の走行性能を持つ。

 

 

 

BMW X4 M Competition

 

標準で21インチ軽量Mアロイホイールを装備。

 

「X3 M」と「X4 M」、そして「コンペティション」のエクステリアは、エアロダイナミクスとクーリング性能の向上を目的に、Mによる様々なアップデートが施された。「ハイグロスブラック・キドニーグリル・サラウンド」「エクステリアミラーキャップ」「Mスポーツエキゾーストシステム」などに加えて、「X3 M」には専用のリヤスポイラーが奢られている。さらに、足元には標準でポリッシュブラックの21インチ軽量Mアロイホイールを採用する。

 

 

 

インテリアには「電動Mスポーツシート」「ヴェルナスカレザートリム」「M専用コクピット」「Mレザーステアリングホイール」「Mギヤシフトセレクターレバー」を標準装備。「コンペティション」モデルのオプションとして、アルカンターラ製バイカラーレザーシートも用意されている。

 

さらに「Mカーボン・エクステリアパッケージ」が、2019年8月からオプションメニューに追加される。「フロントエアインテーク」「フロントエプロン・エアブレード」「リヤディフューザー」「カーボンファイバー強化プラスチック(CFRP)製ミラー」などにより、さらにスポーティな雰囲気が約束されるだろう。