「ザ・ローリング・ストーンズ展」にベロ・マーク仕様のジャガーFタイプを展示

Jaguar F-TYPE SVR COUPE

ジャガー Fタイプ SVR クーペ

 

 

日本初上陸のザ・ローリング・ストーンズ展

 

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、3月15日(金)~5月6日(月)までTOC五反田メッセで開催される
「Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展」に協賛する。

 

「Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展」は、50年以上にもわたり英国の史上最強のロックバンドとして活躍し、世界的な人気を誇る「THE ROLLING STONES」自身がプロデュースした、バンド史上初となる大規模な企画展。2016年4月に開催された、ロンドンの現代美術専門ミュージアム「Saatchi Gallery」を皮切りに、世界主要都市での開催を経て、アジア地域唯一の開催国である日本についに上陸する。

 

ジャガー・ランドローバーは、英国のカルチャーを日本国内で創り出している点に賛同。2017年に開催された「デヴィッド・ボウイ」の大回顧展「DAVID BOWIE is」に次ぐ協賛となる。開催期間中、会場には「THE ROLLING STONES」のトレードマークとして名高い「ベロ・マーク(Lips&Tongue)」のラッピングをした特別仕様の「F-TYPE SVR COUPE」が展示される。

 

 

【イベント概要】

タイトル:「Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展」
開催日時:2019年3月15日(金)~5月6日(月・振休)
開催時間:月~金・土・祝前日/11:00~20:00、日・祝日/11:00~18:00
開催場所:TOC五反田メッセ(東京都品川区西五反田6-6-19)

 

 

【関連リンク】

・ジャガーコール

TEL 0120-050-689
https://www.jaguar.co.jp