「LOTUS CUP JAPAN」、エントラントへのタイヤ贈呈方法を変更

公開日 : 2019/04/06 07:55 最終更新日 : 2019/04/06 07:55


多くのエントラントにタイヤを贈呈

 

ロータス車によるワンメイクシリーズ「LOTUS CUP JAPAN」を運営するエルシーアイは、同シリーズにおけるタイヤの贈呈内容の内容を変更すると発表した。従来は毎戦、各クラスの優勝者にタイヤを1セット贈呈していたが、7月7日にツインリンクもてぎで開催される第2戦以降は以下のように変更される。

 

各クラスの最上位者(対象外:2号車ドライバー、22号車ドライバー)へタイヤを1セット贈呈。追加として、シリーズチャンピオンにも別途タイヤを1セット贈呈する。

 

さらに出走しているエントラントで、当シーズンの前戦までにタイヤの贈呈を受けていないエントラントがいる場合、そのエントラントの中から最上位1名にタイヤを贈呈。この際、当該クラスの1位にはタイヤは贈呈されない。

 

2回タイヤの贈呈を受けているエントラント、1回タイヤの贈呈を受けているエントラント、双方がいる場合は、1回タイヤの贈呈を受けているエントラントのなかから最上位1名にタイヤが贈呈される。

 

今回、シリーズに参戦しているエントラントに、出来るだけ平等にタイヤを贈呈することを目的に、賞典の贈呈方式を変更したという。

 

 

【関連リンク】

・エルシーアイ

TEL  0120-371-222
http://www.lotus-cars.jp