モーガン、19年ぶりのニューモデル「プラス シックス」日本導入! 流用パーツ1%以下の新型車

MORGAN PLUS SIX

モーガン プラス シックス

 

 

新設計プラットフォームにBMW製 直6エンジンを搭載

 

エスシーアイは、6⽉28⽇から日本市場での「モーガン プラス シックス(PLUS SIX)」の販売をスタートした。2019年3⽉にジュネーブ・モーターショーで発表された「プラス シックス」は、「AERO 8」以来モーガンにとって19年ぶりのブランニューモデル。⽇本でのデリバリー時期は2020年春頃を予定している。

 

1909年に設⽴されたモーガン・モーター・カンパニーは、英国ウスターシャーのマルヴァーンで、スポーツカーをハンドビルドしている⾃動⾞メーカー。伝統的な製造⼯程を経て⽣み出されるモーガンならではのスポーツカーは、世界中の多くのファンから熱狂的な⽀持を得ている。

 

「プラス シックス」は、新設計の“CXジェネレーション 接着アルミプラットフォーム”を採用。これに最⾼出⼒340ps・最大トルク500Nmを発揮するBMW製のB58型3.0リッター直列6気筒ツインパワーターボエンジンを搭載する。モーガン車としては初のターボチャージャー搭載モデルとなった。

 

トランスミッションはパドルシフト付きZF製8速オートマティックが組み合わせられ、0-100km/h加速は4.2秒、トップスピードは267km/hを発揮。現行ラインナップで最も環境性能の高い新型パワートレイン採⽤によりCO2値は170g/kmと、環境性能への要求が厳しいヨーロッパ市場においても問題なく対応している。

 

 

先代から流⽤されたパーツは全体の1%以下

 

「プラス シックス」は、これまでの伝統を受け継ぎながら機能・デザインともに全⾯的に刷新。先代モデルから流⽤されたパーツは全体の1%以下となっている。

 

室内空間はデザインが一新され、モーガンのクラフトマンシップによってナチュラルな素材を積極的に採⽤。同時に以前よりも多くの選択肢によって、カスタマーの好みの仕様に仕⽴てることが可能となった。コクピットはスポーツドライビングにフォーカスして開発されながらも、同時により広いレッグルームと収納スペースを提供している。

 

ダッシュボード内にはLCD スクリーンがドライバー⽬線に設置されており、⾞両の重要な情報を表⽰。ドアはサイドインパクトプロテクションがより強化され、ドアレザー内張り内にはスピーカーユニットが埋め込まれている。センターコンソールは、まるでエクステリアのウイングラインを模倣したかのようなデザインを採⽤。ダッシュボードには1950 年代の航空器機類からインスピレーションを得た、新デザインの計器類が並んでいる。

 

 

新形状のシートを採用したことで居住性も向上

 

新たにデザインされたシートは、軽量化と剛性アップを果たしながら厚さを抑えるこで、収納スペースや⾜まわりスペースの向上を実現した。上品で美しい形状は伝統的なモーガン・ボンバーシートからインスピレーションを得ており、シートバック部はボディカラーと同一色に変更することも可能。

 

 

脱着式の軽量コンポジットハードドップも用意

 

脱着式の軽量コンポジットハードドップを「TOURING」 と「FIRST EDITION」に標準装備。特に「TOURING」にはスポーツアイボリーのハードトップが採用されており、1960 年代のスポーツカーでよく⾒られた、ロードレーサースタイルを楽しむこともできる。

 

 

剛性100%アップを実現した新プラットフォーム

 

新設計の“CXジェネレーション 接着アルミプラットフォーム”はモーガン社内で独自開発され、この先何⼗年にも渡って使⽤できるように導⼊された。接着とリベットストラクチャーによりアルミニウムから製造されるこの最新プラットフォームの開発には、実に3年以上の期間を費やしている。

 

およそ18年間使用されてきた先代プラットフォームと比較すると、ねじれ剛性が100%もアップしながらシャシー重量はわずか98kgを実現した。また、ホイールベースは20mmの延⻑に留まるものの、コクピットの⾜まわりスペースは200mmも拡張し、ラゲッジスペース容量は31%向上している。

 

モーガンの象徴でもある伝統の⽊製フレームも健在。モーガン⽊材⼯房で働く熟練の職⼈による⼿作業と英国製のトネリコ⽊材により、「プラス シックス」のフレームは「プラス 8」よりも厚くなって強度が増加。ワイドボディ化したことで外観の美しさも得ている。

 

 

【車両本体価格(税込)】

モーガン プラス シックス:1393万2000円
モーガン プラス シックス TOURING:1490万4000円
モーガン プラス シックス FIRST EDITION MOONSTONE:1576万8000円
モーガン プラス シックス FIRST EDITION EMERALD:1576万8000円

 

 

【SPECIFICATIONS】

モーガン プラス シックス

ボディサイズ:全長3890 全幅1756 全高1220mm
乾燥重量:1075kg
エンジン:BMW製「B58」直列6気筒ツインパワーターボ
総排気量:2997cc
最高出力:250kW(340ps)/6500rpm
最大トルク:500Nm(51.0kgm)
トランスミッション:ZF製8速オートマチック(マニュアルモード付き)
駆動方式:RWD
サスペンション形式:前後ダブルウィッシュボーン
ブレーキ:前後ベンチレーテッドディスク
タイヤサイズ(FIRST EDITION):前225/35R19 後245/45R19
最高速度:267km/h
0 – 100km/h加速:4.2秒
燃料タンク容量:46リットル

 

 

【問い合わせ先】

モーガンカーズ・ジャパン

TEL 03-5754-2227

 

 

【関連リンク】

・モーガンカーズ・ジャパン公式サイト

https://www.morgan-cars.jp