テックアート、ポルシェ718 ボクスター&ケイマンに向けたチューニングキットを発表

公開日 : 2019/07/26 11:55 最終更新日 : 2019/07/26 11:55

テックアート_ポルシェ718ケイマン_ボクスター2

TECHART Porsche 718 Boxster / Cayman

テックアート ポルシェ 718 ボクスター/ケイマン

 

 

レーシーな雰囲気の2ピースフロントスポイラー

 

ドイツをベースにポルシェのチューニングを手がけるテックアート(TECHART)が、ポルシェ718 ボクスター/ケイマンのチューニングプログラムを発表した。

 

一体型スプリッターを備えたテックアート 2ピース フロントスポイラーはフロントエプロンに装着可能。GTSモデルだけでなくスポーツデザイン・パッケージ装着モデルにも対応する。また、モータースポーツからインスパイアされた固定式GTスタイル リヤウイング2も用意された。

 

 

期間限定で「GTパッケージ」をリリース

 

8月31日までの期間限定で、テックアートは718ケイマン用GTパッケージをリリースする。この限定パッケージは、718ケイマン、718ケイマンS、718ケイマンT、718 ケイマンGTSに対応し、フロントスポイラー1とGTスタイル リヤウイング2がセット。2390ユーロ(約29万円)での販売となり、塗装・工賃は別途必要となる。

 

 

6気筒モデルを凌ぐ加速力を手にした4気筒

 

今回新たに4気筒エンジン用にテックアート・テクトロニック・エンジンマネージメントシステムを開発。718のフラット4モデルで、6気筒エンジンを搭載した718ケイマンGT4や718スパイダーをも凌ぐ加速力を手にすることができる。

 

718ケイマンSと718ボクスターSに搭載される2.5リッター水平対抗4気筒エンジンの最高出力は350hpから400hpに向上。最大トルクも420Nmから480Nmにまでアップする。この結果、0-100km/h加速が3.9秒、最高速度は296km/hを実現した。

 

また、718 GTSモデルの場合はパワーキットを装着することで365hpから415hpにまで最高出力を高め、最大トルクも60Nm増加する。

 

 

テックアートによって提供される保証プログラム

 

今回、テックアートは2つの保証プログラムの提供をスタートした。保証が付帯されていれば、ポルシェのオーナーは安心してテックアートのモディファイを選択できるだろう。エンジンとドライブトレインをカバーする「テックアート・テクトロニック保証」はパワーキットに含まれており、世界中で有効となっている。

 

そして、オプションとして用意された「テックアート・プロテクト保証」はすべての車両をカバー。こちらは欧州全域が保証範囲となり、新車と中古ポルシェに対応。111ヵ所に及ぶ車両チェック、交通手段保証パッケージ、0%の自己負担・前払いが保証されている。