ノキアンのフラッグシップサマータイヤ「HAKKA BLACK 2」の日本導入スタート

NOKIAN HAKKA BLACK 2

ノキアン ハッカ ブラック 2

 

 

欧州でウェットグリップ最高評価“A”を獲得

 

フィンランド発のタイヤブランド、ノキアンがリリースするサマータイヤ「HAKKA」シリーズのフラッグシップモデル「NOKIAN HAKKA BLACK 2」が7月1日から日本国内で発売された。サイズは17~21インチの全29サイズでの展開となる。

 

サマータイヤ「HAKKA」シリーズは、安全性を重視するコンセプトはそのままに、元F1世界チャンピオンのミカ・ハッキネンをアドバイザースタッフに迎えて開発。安全マージンを備え安心して使えるタイヤを目指し、開発・テストが行なわれた。

 

タイヤの交換時期を示す残溝インジケーターや、タイヤの情報を記載するインフォメーションエリア、耐アクアプレーニング性能を確保するためのポリッシュドグルーブ、航空工学に基づいたコアンダ効果を取り入れたトレッドデザインなど、様々な先進テクノロジーを採用。今回導入される「NOKIAN HAKKA BLACK 2」は悪条件下でも最高の性能を発揮し、欧州ラベリングにおいてウェットグリップ最高評価“A”を獲得している。

 

また、4月に発売された他の「HAKKA」シリーズも、サイズラインナップを拡大。HAKKA BLUE 2は15~17インチの全18サイズ、HAKKA GREEN 2は13~16インチにBMW i3用19インチを加えた全23サイズ、HAKKA BLACK 2 SUVは18~21インチの全21サイズ、HAKKA BLUE 2 SUVは17~19インチの全19サイズに、それぞれ拡大している。

 

 

【問い合わせ先】

阿部商会

TEL 03-3233-2296

 

 

【関連リンク】

・ノキアン・タイヤ公式サイト

http://abeshokai.jp/nokian