池沢早人師に訊くスーパーカーブームのウラ側「第6回:世代を超えて愛される『サーキットの狼』で社会貢献」

珍しい車の夏祭り4

50台もの新旧スーパーカーを道の駅に展示!

 

茨城県は潮来市にある「道の駅いたこ」は、地元で収穫された新鮮な野菜や果物、名産品が並ぶ人気のスポット。東関東自動車道路の終点である潮来ICから近いこともあり、週末になると数多くの観光客が訪れる。

 

 

そんな道の駅いたこを舞台に開催される夏祭りでは、『サーキットの狼』の作中に登場する“潮来のオックス”のモデルとなった関根英輔氏が個人で所有するコレクションを中心に、数多くのスーパーカー、クラシックカー、レーシングカーが展示される。

 

第15回を数える同イベントは年を追うごとに規模を拡大し、今回は合計50台を超える車両が展示され、カーマニアだけでなく買い物に訪れた人々を楽しませていた。

 

 

スーパーカーブームを彩った名車の数々

 

展示車両は『サーキットの狼』にも登場したランボルギーニ・ミウラ、カウンタック、フェラーリ512BB、ポルシェ911RSなどスーパーカーブーム世代垂涎の名車を中心に、ランボルギーニ・アヴェンタドール、フェラーリ488GTB、ポルシェ911 GT3などの現代モデルも勢揃い。

 

 

また、クラシックカーとして1908年式のT型フォードを先頭に1930年代から1950年代のMG、ロールス・ロイス、ダットサン・ロードスターなど博物館級のクラシックカーも展示されていた。

 

 

雨の中、トークショーとサイン会は大いに賑わう

 

毎年、ハッピーマンデーとして海の日を使った連休に開催される「珍しい車の夏祭り」は、恒例行事として『サーキットの狼』の作者でありスーパーカーブームの火付け役である池沢早師人先生のトークショーとサイン会が行われ、熱狂的なファンが会場を埋め尽くす。今年は初代レースクイーンGPの美波千夏さんをMCに迎え、現役レースクイーンの安西茉莉さん、塚田果澄さんが会場を盛り上げてくれた。

 

 

トークショーでは『サーキットの狼』の裏話やスーパーカー談義、池沢先生の近況などが披露され、サイン会では自慢のミニカーや書籍などを持参した熱狂的なサーキットの狼フリークが長蛇の列を作っていた。

 

 

熱烈なファンはスーパーカーに熱狂したミドルエイジだけでなく、親子2代でファンだという子供たちも数多く参加。サーキットの狼が世代を超えた名作であることを再認識させられた。

 

 

作中屈指の人気キャラ“潮来のオックス”が仕掛け人

 

道の駅を舞台に開催された同イベントは、『サーキットの狼』に“潮来のオックス”として登場した関根氏が全面協力しているという。ここでは関根氏にイベントへの思いをお聞きしてみたい。

 

「潮来は野菜や果物、お米だけでなく新鮮な魚や肉など、自慢できる物産が多いのにイマイチ知名度が上がらない。このイベントも“潮来”の名前を広めるために始まったのに、開催当初は来場者数も少なく認知度も低かった。そこで私に協力の依頼があり、所有しているスーパーカーやクラシックカー、レーシングカーを展示し始めるとメディアでも取り上げられるようになり集客数も伸びていきました」

 

 

「そうなると半世紀近くもお付き合いのある池沢先生に声を掛けないワケにはいきませんよね(笑)。先生にトークショーやサイン会などをお願いすると『サーキットの狼』ファンも集まってくれ、今ではイベントの開催を楽しみしてくれるファンも多いようです。社会貢献というほど大げさなものではありませんが、少しでも“潮来”の名前が広がってくれ、地元が活性化してくれたら嬉しいですね」

 

 

今回で15回目の開催を数えた「珍しい車の夏祭り」。その陰には“潮来のオックス”の「郷土愛」と池沢先生との深いつながりが存在する。来年、海の日には東関東自動車道路を走り抜け、熱きイベントを体感して欲しい。博物館やミュージアムでも目にすることができない、貴重なクルマたちと触れ合うことができるのだから・・・。

 

また、池沢先生と“潮来のオックス”との馴れ初めや当時のスーパーカーブーム裏話、そして過去のスーパーカーから現代のスーパーカーへの想いは、改めてこの連載で紹介したい。お楽しみに。

 

 

【関連リンク】

・池沢早人師に訊くスーパーカーブームのウラ側「プロローグ:最初はクルマ好きじゃなかった」

https://genroq.jp/2019/06/27327/

 

・池沢早人師に訊くスーパーカーブームのウラ側「第2回:ロータス・ヨーロッパで目覚めたんだ」

https://genroq.jp/2019/06/28546/

 

・池沢早人師に訊くスーパーカーブームのウラ側「第3回:トヨタ 2000GTは特別な存在なんだ」

https://genroq.jp/2019/06/30165/

 

・池沢早人師に訊くスーパーカーブームのウラ側「第4回:ボクも早瀬佐近も“ポルシェの魔力”にはまった」

https://genroq.jp/2019/07/31523/

 

・池沢早人師に訊くスーパーカーブームのウラ側「第5回:ディーノへの想いは・・・悲しくも美しいものなんだ」

https://genroq.jp/2019/07/32599/

 

・池沢早人師 サーキットの狼MUSEUM

http://www.ookami-museum.com/