新型ポルシェ 911 カレラ&911 カレラ カブリオレの予約受注スタート! 車両価格は1335万円から

2019/08/30 16:30

ポルシェ911カレラ_911カレラカブリオレ_予約受注開始_911カレラ&911カレラカブリオレ

Porsche 911 Carrera / 911 Carrera Cabriolet

ポルシェ 911 カレラ/911 カレラ カブリオレ

 

 

992型911のベーシックグレード国内受注開始

 

ポルシェ ジャパンは、8世代目となる911(タイプ992)のラインアップに、911カレラS/911カレラSカブリオレに続き、もっともベーシックな「911カレラ」とそのオープンモデル「911カレラ カブリオレ」を追加。それぞれの予約受注をスタートした。

 

車両本体価格は911カレラが1335万円(消費税8%込)、911カレラ カブリオレが1560万円(同)からとなり、いずれもトランスミッションは8速PDK、右ハンドル仕様となる。国内発売日は未定。

 

 

3.0リッター水平対向6気筒はツインターボを搭載

 

911カレラと911カレラ カブリオレは伝統の水平対向6気筒エンジンを搭載するが、いずれもツインターボで過給することによって、先代モデル(タイプ991)より排気量をダウンサイジングしながら最高出力は15psアップの385ps、最大トルクは60Nmアップの450Nmへと向上している。

 

そのパフォーマンスは、911カレラで0-100km/h加速4.2秒、最高速度は293km/hを計上する。なお、オプションのスポーツクロノパッケージを装着すれば、0-100km/h加速はさらに0.2秒短縮される。

 

ポルシェ911カレラ_911カレラカブリオレ_予約受注開始_911カレラカブリオレ俯瞰

 

採用するトランスミッションは両モデルとも新開発の8速PDK。燃料消費率はNEDC総合で911カレラが9.0リットル/100km、911カレラ カブリオレが9.2リットル/100kmを記録。環境性能も進化し次世代のスポーツカーとしてあるべき姿を体現した。

 

先にデビューした911カレラSとはタイヤサイズが異なり、911カレラ/911カレラ カブリオレはフロント235/40ZR19、リヤには295/35ZR20を採用。また、シングル2本出しのエキゾーストパイプも911カレラSとは異なる。

 

 

【SPECIFICATIONS】

ポルシェ 911カレラ

ボディサイズ:全長4519 全幅1852 全高1300mm

ホイールベース:2450mm

トレッド:前1591 後1557mm

車両重量:1505kg

エンジン:水平対向6気筒DOHCツインターボ

総排気量:2981cc

最高出力:283kW(385ps)/6500rpm

最大トルク:450Nm/1950 ? 5000rpm

トランスミッション:8速DCT(PDK)

駆動方式:RWD

タイヤサイズ:前235/40ZR19 後295/35ZR20

最高速度:293km/h

0-100km/h加速:4.2(4.0)秒 ※( )内はスポーツプラスモード時

CO2排出量(NEDC):206g/km

燃料消費率(NEDC):9.0L/100km

車両本体価格(消費税8%込):1335万円

 

ポルシェ 911カレラ カブリオレ

ボディサイズ:全長4519 全幅1852 全高1299mm

ホイールベース:2450mm

トレッド:前1591 後1557mm

車両重量:1575kg

エンジン:水平対向6気筒DOHCツインターボ

総排気量:2981cc

最高出力:283kW(385ps)/6500rpm

最大トルク:450Nm/1950 ? 5000rpm

トランスミッション:8速DCT(PDK)

駆動方式:RWD

タイヤサイズ:前235/40ZR19 後295/35ZR20

最高速度:291km/h

0-100km/h加速:ー(4.2)秒 ※( )内はスポーツプラスモード時

CO2排出量(NEDC):210g/km

燃料消費率(NEDC):9.2L/100km

車両本体価格(消費税8%込):1560万円

 

 

【問い合わせ先】

ポルシェ カスタマーケアセンター

TEL  0120-846-911

 

 

【関連リンク】

・ポルシェ公式サイト

http://www.porsche.com/japan/