160台の限定車“ジープ コンパス S モデル”、シックなダークグレーをまとって販売開始

2019/10/13 06:30

コンパスSモデル、ミニマルグレー

Jeep Compass S Model

ジープ コンパス S モデル

 

 

リミテッドをベースに装備をさらに充実

 

FCAジャパンは、ジープブランドのコンパクトSUV・コンパスの内外装に特別装備を加えた限定モデル「コンパス S モデル」を設定、全国の正規販売店を通じて販売を開始した。

 

グラナイトカラーのフォグランプベゼルなど随所にグレーカラーを効果的に用いたコンパス S モデル

 

コンパス S モデルは上級グレードのリミテッドをベースに、グレー系のアクセントカラーを内外装に施しスタイリッシュさを際立たせたモデル。エクステリアではブラックを基調にダークグレーを部分的にあしらったフロントグリル、グラナイトカラーのウインドウモールディングやフォグランプベゼルが特徴。

 

ブラックペイントされたルーフにはダークグレーのルーフレールを組み合わせ、グラナイトカラーでペイントされた専用の19インチホイールや“S”バッジが通常モデルとは異なるプレミアム感を演出する。

 

シートヒーター付のフロントパワーシートはグレーのステッチが入ったブラックカラーを採用

 

インテリアではグレーステッチの入ったブラックレザーシートの他、ガンメタルインテリアアクセント、ブラックヘッドライナーを採用。裏面を拭き取りやすい材質として汚れ等の付着を簡単に落とせるリバーシブルカーゴフロアをラゲッジに装備するなど、アウトドアでの使用にも配慮している。

 

ベースモデルのコンパス リミテッドが採用するBeatsAudioのプレミアムサウンドシステムはもちろん標準装備

 

リミテッド譲りの4×4システム、9速AT、バイキセノンヘッドライト、フロントシートヒーター、BeatsAudioプレミアムサウンドシステム、パワーリフトゲートなどは標準装備。ボディカラーはヴォーカルホワイトとミニマルグレーの2色を用意(インテリアカラーはいずれもブラック)。販売台数は各色80台の限定となる。

 

 

【SPECIFICATIONS】

ジープ コンパス S モデル

ボディサイズ:全長4400 全幅1810 全高1640mm

ホイールベース:2635mm

車両重量:1600kg

エンジン:直列4気筒DOHC

総排気量:2359cc

ボア×ストローク:88.0×97.0mm

最高出力:129kW(175ps)/6400rpm

最大トルク:229Nm/3900rpm

トランスミッション:9速AT

駆動方式:4WD

タイヤサイズ:前後235/45R19

車両本体価格(消費税込):437万円

販売台数:160台(ヴォーカルホワイト:80台/ミニマルグレー:80台)

 

 

【問い合わせ】

ジープフリーコール

TEL 0120-712-812

 

 

【関連リンク】

・ジープ公式サイト

https://www.jeep-japan.com/