池沢早人師デビュー50周年記念!『サーキットの狼』原画展&サイン会を中野で開催

池沢早人師先生の原画展開催

『サーキットの狼』 2019展〜漫画家池沢早人師デビュー50周年記念〜開催

 

GENROQ Webにて「池沢早人師に訊くスーパーカーブームのウラ側」を大好評連載中の池沢早人師先生。2019年の今年は漫画家デビュー50周年というアニバーサリーイヤーを迎えており、これを記念して原画展の開催が決定。2019年10月19日(土)から11月4日(月・祝日)まで、中野ブロードウェイで開催される。

 

会期中は池沢早人師先生による貴重な原画を多数展示予定。写真は「池沢早人師・サーキットの狼ミュージアム」の所蔵品

 

会場は東京都中野区にある複合商業施設・中野ブロードウェイ内2Fの「Animanga Zingaro(東京都中野区中野5-52-15)」となり、期間は10月19日(土)から11月4日(月・祝日)まで(※水曜日は定休)、営業時間は12時から19時。入場料は無料。

 

『サーキットの狼』2019展告知

懐かしい名シーン、名車の数々を臨場感あふれる原画で見られる千載一遇のチャンスだ

 

池沢早人師先生のサイン会も決定!

 

さらに、10月22日(火・祝日)には池沢早人師先生のサイン会も開催決定。サイン会は2回にわけ、1回目は13:00〜14:00(50名)、2回目は15:00〜16:00(50名)の予定。参加するには10月19日(土)から販売されるサイン会用ミニ色紙の購入が条件となるので注意。その他、詳細は下記の問い合わせ先を参照のこと。

 

 

【会場問い合わせ】

・Animanga Zingaro

https://zingarokk.com/contact/animangazingaro/

公式Twitter:@AnimangaZingaro

 

 

【展示内容・物販問い合わせ】

・ACG

TEL 03-6692-4266

Twitter:@BPOSinfo ハッシュタグ:#サーキットの狼展