ルノー ルーテシア R.S. トロフィー 最後の限定モデル「ファイナル エディション」登場

公開日 : 2019/12/08 06:30 最終更新日 : 2019/12/08 06:30

Renault Lutecia R.S. Trophy Final Edition

ルノー ルーテシア R.S. トロフィー ファイナル エディション

 

 

ルーテシア4ベースのR.S.トロフィー最後を飾る限定車

 

ルノー・ジャポンは、現行ルーテシア最後の限定車となる「ルーテシア ルノー・スポール(R.S.)トロフィー ファイナルエディション」を全国50台限定で販売する。

 

ルーテシア R.S. トロフィーは、最高出力220ps&最大トルク260Nmを発生する1.6リッター直列4気筒噴ターボエンジンを搭載し、ギヤボックスはスムーズで素早いシフトチェンジを可能にする6速AT(6EDC)が組み合わされている。

 

ラリー参戦により開発された「ハイドロリック・コンプレッション・コントロール」、ノーマル/スポーツ/レースの3つのモードから選択できる「R.S.ドライブ」といった装備により、レーシングカー直系の刺激的な走りが楽しめるコンパクトスポーツモデルだ。

 

ルーテシア R.S. トロフィー ファイナルエディションのリヤ

モータースポーツを意識したモデルらしく「ブラン グラシエ」のボディカラーを採用。アクセントとして前後にブラックエンブレム、ルーフにブラックシャークアンテナを装備した。

 

「ファイナル」の名前に相応しい特別なエクステリアと装備

 

今回のファイナルエディションは、フロントとリヤのブラックエンブレム(フロントに「R.S.」エンブレム、リヤに「RENAULT SPORT」エンブレム)、ブラックシャークアンテナ、そしてルノー・スポールのテスト・開発ドライバーを務め、ニュルブルクリンク・サーキットで市販FF車最速タイムを記録したロラン・ウルゴンのサイン入りシリアルプレートを装備した。

 

ルーテシア・シリーズ(現行モデルはルーテシア4)は、モデルチェンジにより新型ルーテシア(ルーテシア5)へと移行するため、このファイナルエディションが現行ルーテシア R.S.最後の限定車となる。

 

 

【車両本体価格(税込)】

304万2000円

 

 

【問い合わせ】

ルノーコール

TEL 0120-676-365

 

 

【関連リンク】

・ルノー・ジャポン公式サイト

https://www.renault.jp/