アルピーヌ A110の左ハンドル仕様、要望に応えて10台のみ限定販売

アルピーヌA110リネージ・リミテッドのフロントスタイル

Alpine A110 Lineage Limited

アルピーヌ A110 リネージ リミテッド

 

 

左ハンドル仕様のA110が再登場

 

アルピーヌ・ジャポンは、A110の左ハンドル仕様を求めるカスタマーの要望に応え、A110 リネージの左ハンドル仕様「アルピーヌ A110 リネージ リミテッド」を、2020年1月9日(木曜日)から10台限定で全国14店舗のアルピーヌ正規販売店を通じて販売する。

 

アルピーヌA110リネージのインテリア

A110 リネージ リミテッドと通常モデルのA110 リネージの違いはフックスの18インチホイールのみ。この写真はA110 リネージ左ハンドル仕様のインテリア

 

アルピーヌ A110 リネージは、ミッドシップライトウェイトスポーツのドライビングプレジャーを実現しながらも、日常的な使い勝手を両立したモデルとして高い人気を誇る。国内販売がスタートした当初は左ハンドル仕様も選択可能だったが、現在は右ハンドル仕様のみ設定になっている。しかし左ハンドル仕様を求める声が少なくないため、限定モデルとしての再販売につながったという。

 

左ハンドル仕様となるアルピーヌ A110 リネージ リミテッドは、通常のA110 リネージとは異なり軽量なフックス製18インチ鍛造ホイール(ブラック)を標準装備。ボディカラーはグリトネールメタリックのみの設定で、専用のETCユニットキットが購入者プレゼントとして提供される。車両本体価格は844万4000円(税込み)。

 

なお、2020年1月9日(木曜日)からの通常販売に先立ち、2019年12月24日(火曜日)の午前11時からアルピーヌ・ジャポン オフィシャルウェブサイト内の専用申込みページで予約申込みを受け付ける。予約申込みと購入申込み時にはクレジットカード決済で申込金15万円の支払いが必要になるので注意。

 

 

【問い合わせ】

アルピーヌ コール

TEL 0800-1238-110

 

 

【関連サイト】

・アルピーヌ・ジャポン公式サイト

https://www.alpinecars.com/ja/