シトロエン グランド C4 スペースツアラーがさらに魅力的に! シックなグレージュ内装が標準化

2019/12/04 11:55

シトロエン グランド C4 スペースツアラーのフロントイメージ

Citroen Grand C4 Spacetourer

シトロエン グランド C4 スペースツアラー

 

 

上品なグレージュとブラックの2トーン内装を標準化

 

プジョー・シトロエン・ジャポンは、7シーターMPVの「グランド C4 スペースツアラー」の一部仕様をアップデートし、2019年12月3日より日本販売を開始した。

 

グランド C4 スペースツアラーは、かつて「グランド C4 ピカソ」の名で親しまれてきた7人乗りのMPV。丸みを帯びたシンプルなモノフォルムと、フランス車らしい乗り心地、アバンギャルドな設計思想を併せ持つ唯一無二の個性派ミニバンとして支持されている。

 

今回の仕様変更のハイライトは、灰色がかったグレージュ(グレー+ベージュ=グレージュ)とブラックのツートンで仕上げた内装を標準化したこと。シックなジャケットを思わせるような落ち着いたグレージュのトーンが広大な室内の雰囲気に品を添える。

 

シトロエン グランド C4 スペースツアラーの内装イメージ

グレーとベージュの混じり合ったようなグレージュの色彩が、室内に品の良い明るさを与える

 

“必需品”のパノラミックガラスルーフも全車へ

 

あわせて、従来はパッケージオプションだったパノラミックガラスルーフと、ハンズフリーで操作できる電動ゲートを標準装備とした。

 

湾曲して頭上まで覆いかぶさるようなフロントウインドーとあいまって、5.7平方メートルにおよぶ大開口のパノラミックガラスルーフは、グランド C4 スペースツアラーに比類のない開放感を与える必須の装備。昼は燦々と太陽の光が降り注ぎ、夜間は走るプラネタリウムと化すキャビンは、MPVを楽しむユーザーに新しい世界を提供する。

 

また、Apple CarPlayにも対応し、サードパーティのナビアプリも利用可能になった。

 

シトロエン グランド C4 スペースツアラーのシートイメージ

独立式の7シートをレイアウトする独創的なフレンチミニバンは、かつて「ピカソ」の名を冠していた。2018年にモデル名を「グランド C4 ツアラー」へ変更している

 

ライバル不在のフレンチミニバン

 

「テクノスペース」をコンセプトに、いかにもシトロエンらしい独創性をデザインにも設計にも盛り込んだグランド C4 スペースツアラー。EMP2プラットフォームをベースに、完全独立の7名分のシートをレイアウトし、2リッターのクリーンディーゼルターボ(最高出力163ps/最大トルク400Nm)とアイシンAW製の8速AT(EAT8)を搭載。

 

じつは望外のシャシー性能とトルクフルな加速、心地の良い乗り味やドライバーを楽しいと感じさせる爽快なハンドリングを併せ持ち、ライバル不在ともいえるMPVだ。今回さらに商品力を増したことで、一層そのポジションは強固になるだろう。

 

 

【車両価格(税込)】

・グランド C4 スペースツアラー SHINE BlueHDi:416万円

 

 

【問い合わせ】

シトロエン コール

TEL 0120-55-4106

 

 

【関連リンク】

・シトロエン公式サイト

https://www.citroen.jp/