ベントレー、新たな認定中古車プログラム「サーティファイド・バイ・ベントレー」をスタート

公開日 : 2020/01/12 11:55 最終更新日 : 2020/03/22 22:40

サーティファイド・バイ・ベントレーで認定されるベントレーの各モデル

ベントレーの品質を保障した認定証明書を発行

 

ベントレー・モーターズは、新たな認定中古車プログラム「サーティファイド・バイ・ベントレー(Certified by Bentley)」をスタートした。ベントレーの認定中古車プログラムでは、購入者への絶対的な安心感をもたらす認定証明書を発行。多くのベントレー オーナー候補者に対して新たな扉を開くことになる。

 

厳格な基準をもってハンドメイドで1台ずつ丁寧に製造されるベントレーの各モデルは、それゆえに非常に高い希少性を保ってきた。100年前から脈々と受け継がれてきた伝統を継承し、ベントレーの特徴でもある内外装における豪華さは一切の妥協が排されている。そして、これまで製造されてきたベントレーのうち、85%が今も現存しているという。

 

サーティファイド・バイ・ベントレーでチェックされる、インテリアのコンディション

「サーティファイド・バイ・ベントレー」の認定を受けるには、技術的なチェックや整備記録など厳しい基準をクリアする必要がある。

 

厳しい基準が設けられた認定中古車の選定

 

「サーティファイド・バイ・ベントレー」の認定モデルは、購入者からの完全な信頼を確保するために、厳格な選定基準が設けられる。ベントレーによる詳細に渡る技術的な検査をはじめ、ベントレーの販売ネットワークによる専門知識、本社ファクトリーでトレーニングされたテクニシャンによるチェックが含まれている。

 

認定車両には、前述のように製造された場所と完全なサービス履歴が記された、ベントレー公式認定書類が付帯される。この認定書類は品質と性能を保証するものであり、すべてのベントレーの特徴である伝統とクラフツマンシップが徹底されていることを証明するものとなる。

 

認定車両はベントレーの純正パーツのみを使用して完全に整備。12ヵ月間の延長保障を選ぶことも可能で、購入者は安心して購入することができる。

 

サーティファイド・バイ・ベントレーで認定されるベントレーの各モデル

ベントレー・モーターズによる品質保証が与えられた、良質な認定中古車が販売されることで、潜在的なカスタマーを掘り起こすことができると考えられている。

 

潜在的なカスタマーを呼び込むきっかけに

 

ベントレーの中古車部門の責任者を務めるマーク・キーピングは今回の「サーティファイド・ベントレー」について以下のように説明した。

 

「サーティファイド・ベントレーを選んだお客様は、特別な自動車を造り続けてきたブランドへの投資を行なったと言えます。ベントレーの並外れた品質は、新車はもちろん、ベントレーによって認定された中古車でも変わりません。ベントレーを所有することが賢明な決断だということを意味しているのです」

 

「実は所有コストは予想されているよりも低いのがベントレーの特徴です。だからこそ、今回の認定中古車プログラムは、より多くの潜在的なお客様の選択肢となるはずです。英国クルーで製造されたすべてのクルマが製造時期に関係なく、厳しい基準を満たしています」

 

 

【関連記事】

ビスポーク職人に訊く英国靴とベントレーの親和性