ロールス・ロイス、2019年に歴史的記録を更新。史上最高の5152台を販売 | Rolls-Royce_sales_record_2019_01075 | 3枚目の写真 (全7枚)

公開日 : 2020/01/13 06:30 最終更新日 : 2020/01/13 06:30


  • ロールス・ロイス、2019年に歴史的記録を更新。史上最高の5152台を販売 | Rolls-Royce_sales_record_2019_01077 | 1枚目の写真 (全7枚) ロールス・ロイス初のSUV「カリナン」は、2018年に登場。人気のビスポークシリーズ「ブラックバッジ」にもっとも似合うキャラクターがカリナンだろう。
  • ロールス・ロイス、2019年に歴史的記録を更新。史上最高の5152台を販売 | Rolls-Royce_sales_record_2019_01076 | 2枚目の写真 (全7枚) 揺るぎないロールス・ロイスのフラッグシップモデル、ファントム。実に14年ぶりのフルモデルチェンジを受けて2017年に登場した現行モデルは、BMW以前の本家ロールス・ロイス時代から数えると8世代目にあたる。
  • ロールス・ロイス、2019年に歴史的記録を更新。史上最高の5152台を販売 | Rolls-Royce_sales_record_2019_01075 | 3枚目の写真 (全7枚) ゴーストとドーン、レイスを題材に仕立てられた3台の「ペブルビーチ 2019 パステル コレクション」は同社の調色・塗装技術のショウケースともいえるモデル。2019年のモントレーカーウィークに登場した。
  • ロールス・ロイス、2019年に歴史的記録を更新。史上最高の5152台を販売 | Rolls-Royce_sales_record_2019_01074 | 4枚目の写真 (全7枚) 7代目ファントムに設定されていたクーペモデルなき今となっては、「レイス」はロールス・ロイス唯一の2ドア クーペ。
  • ロールス・ロイス、2019年に歴史的記録を更新。史上最高の5152台を販売 | Rolls-Royce_sales_record_2019_01073 | 5枚目の写真 (全7枚) 現行ゴーストの花道を飾る50台の限定生産モデル「ゼニス コレクション」。「Zenith」の意味は「The highest or most successful point of anything(頂点、全盛)」。
  • ロールス・ロイス、2019年に歴史的記録を更新。史上最高の5152台を販売 | Rolls-Royce_sales_record_2019_01072 | 6枚目の写真 (全7枚) 「The only limit is your imagination」というタグラインが示すとおり、ロールス・ロイスのビスポーク部門は顧客の想像力に応じてあらゆる回答を提案する。写真はロールス・ロイス本社の中庭に育つ“ファントム・ローズ”に着想を得た薔薇の刺繍をキャビン一面に施したファントム。
  • ロールス・ロイス、2019年に歴史的記録を更新。史上最高の5152台を販売 | Rolls-Royce_sales_record_2019_01071 | 7枚目の写真 (全7枚) ロールス・ロイスのトルステン・ミュラー-エトベシュCEOは、2019年の好調な販売を牽引した立役者は同社初のSUVであるカリナンだと語った。

※ スワイプで前後の画像を表示