フェラーリ、2年連続で世界最強のブランドに輝く

公開日 : 2020/01/23 18:56 最終更新日 : 2020/01/23 18:57


100点中94.1点を獲得したフェラーリ!

 

次世代のスーパースポーツ「SF90ストラダーレ」や、最後のV8ミッドシップモデルになると噂されている「F8トリブート」、さらにフラッグシップモデルの812スーパーファストの特別モデル「812 GTS」のほか、ポルトフィーノに変わるエントリーモデル「ローマ」を発表するなど、2019年は立て続けにニューモデルを用意したフェラーリ。

 

そのフェラーリが国際的な大手ブランド価値評価機関と戦略コンサルティング会社であるブランドファイナンスが発表するBrand Finance Global 500において、2年連続でWorld’s Strongest Brandの栄冠を勝ち取った。フェラーリのBrand Strength Index(ブランド力指数:BSI)スコアは100点中94.1点を見事に獲得。フェラーリは最高のAAA+評価となった12ブランドの中でも最強のブランド力を維持したことになる。

 

今回、ダボスで開催された世界経済フォーラムで発表された、このBrand Finance Global 500 2020レポートによれば、フェラーリは業績のプラス成長と全体的なブランド力によってその価値は91億ドルとされ、前年比9%増の成長を遂げている。

 

ブランド ファイナンスは、ブランドオーナーが公開市場において商標をライセンスした場合に得られる経常利益を推定することにより、ブランドの価値を決定するのが目的。ブランド力については、競合他社と比較した無形数値によるブランドパフォーマンスの優位性により測定されるという。