アストンマーティン DBXのテストカーが横浜に上陸! 偽装車両を間近にするチャンス

アストンマーティン DBXのテスト車両。フロント走行イメージ

Aston Martin DBX

アストンマーティン DBX

 

 

カモフラージュ柄のテスト車両を目撃せよ

 

アストンマーティン横浜(神奈川県横浜市中区山下町30番地)では、2020年2月6日(木)〜11日(火)に「Camouflage Wrapping DBX(カモフラージュ ラッピング ディービーエックス)」を実施。期間限定で、開発時のテストカーとして使用したカモフラージュラッピングのアストンマーティン DBXを公開する。

 

アストンマーティン DBXのテスト車両。フロント走行イメージ

アストンマーティン初のSUV「DBX」。偽装のためのカモフラージュ柄を施されたテスト車両が見られるチャンスはなかなかない。

 

「偽装」と呼ばれるカモフラージュ柄を施したテストカーは、新型車の開発時に世界中の道を駆け巡る。スクープ写真や、もしかしたらどこかの道路上で実際に見かけたことがある方もいるかも知れない。

 

アストンマーティンが満を持して投入した初のSUV「DBX」も、カモフラージュラッピングを施されて世界中で過酷なテストを行ってきた。今回アストンマーティン横浜に展示されるのはそのうちの1台。貴重な個体を目にすることのできる数少ないチャンスといえる。

 

アストンマーティン DBXのテスト車両。リヤ走行イメージ

新型車の開発車両は極寒の地から灼熱地帯、アウトバーンやサーキットなど、世界中のあらゆる場所でテストに供されてきた。今回横浜にやってくるのはそのうちの1台。

 

この6日間限定の特別展示会はアストンマーティン横浜のショールームにて行われる。開催時間は10時から18時まで。

 

 

【問い合わせ】

アストンマーティン横浜

神奈川県横浜市中区山下町30番地

TEL 045-663-1007

 

 

【関連サイト】

・アストンマーティン横浜 DBX専用ページ

https://www.graz-yokohama.jp/models/dbx/