デビュー記念「アストンマーティン ヴァンテージ ロードスター」全国ツアーを2月23日より開始

アストンマーティン・ヴァンテージ・ロードスターのフロントスタイル

Aston Martin Vantage Roadster Tour

アストンマーティン ヴァンテージ ロードスター ツアー

 

 

510psを誇るロードスターをいち早く手に入れるチャンス!

 

遂にデビューを果たしたアストンマーティンのリアルスポーツモデルのオープン仕様「ヴァンテージ ロードスター」。そのデビューを記念して早くも日本では正規ディーラーにて展示会を開催。「アストンマーティン ヴァンテージ ロードスター ツアー」と題して、2月23日より全国7店舗にて行われる。

 

アストンマーティン ヴァンテージ ロードスターは、510ps&685Nmを誇るメルセデスAMG製V8ツインターボエンジンを搭載する2シーターモデル。アストンマーティン自ら、ライバルとしてポルシェ 911の名を挙げていることでも分かるように、そのパフォーマンスは、伝統を今に受け継ぐDBシリーズとは一線を画するほど、エモーショナルな走りを披露する。今回、オープンボディのロードスターが加わったことにより、さらに幅広い層に支持されることになりそうだ。

 

アストンマーティン・ヴァンテージ・ロードスターのコクピット

アストンマーティン ヴァンテージ ロードスターのコクピット。このツアーを利用して自分好みの仕様に仕上げることも可能だ。

 

もちろん、この全国ツアーでは受注予約を受け付ける。この機会に申込みすれば、2020年第2四半期から開始される納車に間に合う可能性もありそうだ。また、好みの仕様に仕上げられることもアストンマーティンの強み。各ディーラーの担当者と相談しながらパーソナリゼーションシステムを活かして、自分仕様のヴァンテージ ロードスターを検討してみるのもいいだろう。

 

現在、ヴァンテージ シリーズは、このロードスターのほか、従来のクーペは8速ATに加えて7速マニュアル仕様を新たに追加、同様に7速マニュアルに機械式LSDを組み合わせたヴァンテージ AMRをラインナップする。これを機会にヴァンテージの選択肢に悩むのもわるくなさそうだ。自分に合うヴァンテージを探してみては如何だろうか。

 

アストンマーティン・ヴァンテージ・ロードスターとクーペ

今回、新たに追加されたヴァンテージ ロードスターとクーペ。オープンボディになってもその魅力は増し、独自の個性を放つ。粋なライフスタイルを演出できそうな雰囲気が魅力だ。

 

【開催ディーラー一覧】

アストンマーティン ヴァンテージ ロードスター ツアー

 

2月23〜24日 アストンマーティン 東京  Tel 03-5410-0070

2月29〜3月1日 アストンマーティン 横浜  Tel 045-663-1007

3月14〜15日 アストンマーティン 神戸  Tel 078-392-4385

3月21〜22日 アストンマーティン 大阪  Tel 06-4392-1085

3月28〜29日 アストンマーティン 名古屋  Tel 052-242-0888

4月11〜12日 アストンマーティン 広島 Tel 082-255-0070

4月18〜19日 アストンマーティン 福岡  TEL 092-611-6888

 

 

【関連記事】

アストンマーティン ヴァンテージに待望のロードスター登場!クーペにMT追加の朗報も

 

 

【関連リンク】

・アストンマーティン 公式サイト

https://global.astonmartin.com/ja