横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 02 | 21枚目の写真 (全22枚)

公開日 : 2020/02/29 11:55 最終更新日 : 2020/02/29 11:55

AUTHOR :

  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 23 | 1枚目の写真 (全22枚) タイヤの原料とその配合についてレクチャーを受けたあと、「スポンジによる空洞共鳴音の低減」について横浜ゴム 研究先行開発本部 研究開発部の池田俊之氏に話を聞いた。
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 22 | 2枚目の写真 (全22枚) クルマの最重要パーツながら、実はよく理解されていないのがタイヤ。常に最先端技術が投入され、一般への認知が追いついていないのも一因だ。今回は、ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会でタイヤについて学んできた。
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 20 | 3枚目の写真 (全22枚) ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会、スポンジによる空洞共鳴音の低減技術説明
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 21 | 4枚目の写真 (全22枚) ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会、スポンジによる空洞共鳴音の低減技術説明
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 19 | 5枚目の写真 (全22枚) ヨコハマの静粛性能技術「SILENT RING」と「SILENT FOAM」はスポンジを用いたもの。これはすでに実用化され、プリウス専用のBluEarth-1 EF20(195/65R15)にも「SILENT RING」は採用されている。
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 17 | 6枚目の写真 (全22枚) 普通の生活をしていたらまず耳にしない空洞共鳴音について学ぶ。タイヤはクルマの主たる騒音源であることが理解できた。
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 15 | 7枚目の写真 (全22枚) ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会、スポンジによる空洞共鳴音の低減技術説明
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 16 | 8枚目の写真 (全22枚) ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会、スポンジによる空洞共鳴音の低減技術説明
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 13 | 9枚目の写真 (全22枚) ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会、シリカ配合技術の説明
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 14 | 10枚目の写真 (全22枚) ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会、シリカ配合技術の説明
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 12 | 11枚目の写真 (全22枚) ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会、シリカ配合技術の説明
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 10 | 12枚目の写真 (全22枚) 横浜ゴム 研究先行開発本部 研究開発部の池田俊之氏
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 11 | 13枚目の写真 (全22枚) ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会、シリカ配合技術の説明
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 09 | 14枚目の写真 (全22枚) 横浜ゴム 先行開発本部材料機能研究室室長の網野直也氏
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 07 | 15枚目の写真 (全22枚) ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会、天然ゴムにシリカとカーボンを配合した例。左がシリカ配合、右がカーボン配合。
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 08 | 16枚目の写真 (全22枚) 左の白いほうが石油由来の合成ゴム、右の黒っぽいものが、ゴムの木から採取した天然ゴム。柔らかく、ベタつき、そして特有の匂いもある。
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 05 | 17枚目の写真 (全22枚) ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会、タイヤの導電スリット
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 06 | 18枚目の写真 (全22枚) ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会、タイヤの導電スリット
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 04 | 19枚目の写真 (全22枚) ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会、タイヤの導電スリット
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 03 | 20枚目の写真 (全22枚) 「シリカ配合技術」のプレゼンテーションでは、横浜ゴム 先行開発本部材料機能研究室の網野直也氏による、素材の導電性を試す実験が行われた。カーボンブラックではライトが点灯するが、シリカではライトがつかない結果となった。
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 02 | 21枚目の写真 (全22枚) ヨコハマタイヤ ジャーナリスト勉強会
  • 横浜ゴムのタイヤ勉強会に参加。知っているようで知らない“シリカ”と“静粛性能”を学ぶ | 01 | 22枚目の写真 (全22枚) 左がカーボンブラック、右の3つがシリカ。粒子の大きさの異なるものが用意されており、タイヤの特性にあわせて配合されるという。

※ スワイプで前後の画像を表示