「マクラーレン・ディーラー・オブ・ザ・イヤー」、85拠点から4ディーラーを選出

「マクラーレン・ディーラー・オブ・ザ・イヤー・プログラム」受賞ディーラー決定、マクラーレン・サンパウロのマクラーレン GTR

世界で32地域、85拠点を数えるディーラーの頂点

 

マクラーレン・オートモーティブは、全世界のマクラーレン ディーラーを対象にした「マクラーレン・ディーラー・オブ・ザ・イヤー・プログラム」の授賞式を英国のサボイ・ホテルにて開催。栄えある最優秀ディーラーの証となるグローバル・ディーラー・オブ・ザ・イヤーは、マクラーレン・タイペイが獲得した。

 

「マクラーレン・ディーラー・オブ・ザ・イヤー・プログラム」受賞ディーラー決定、永三汽車が展開するマクラーレン福岡

最優秀となるグローバル・ディーラー・オブ・ザ・イヤーはマクラーレン・タイペイが受賞。台湾でマクラーレン・タイペイを展開する永三汽車は、日本ではマクラーレン福岡(写真)を運営している。

 

マクラーレン車を扱う正規ディーラーは、世界中で32地域・85拠点を数える。今回もっとも優れたマクラーレンのディーラーに選ばれたマクラーレン・タイペイは、2014年、2015年、2018年の3度に渡ってリージョナル・ディーラー・オブ・ザ・イヤーを獲得しており、グローバル・ディーラー・オブ・ザ・イヤーの受賞は満を持してのもの。

 

マクラーレン・タイペイは、リテール販売が23%増加したほか、マクラーレン認定中古車の売上で43%の急成長を達成。Yun San Motors(永三汽車)が経営するグループはディーラー事業への投資も積極的に行っており、台湾はもちろん日本(福岡)及び中国という3ヵ国で独自のディーラー展開を進めている。

 

「マクラーレン・ディーラー・オブ・ザ・イヤー・プログラム」受賞ディーラー決定、マクラーレン・フィラデルフィア

マクラーレンブランド最大のマーケットである北米のディーラー・オブ・ザ・イヤーは、マクラーレン・フィラデルフィアが受賞(写真)。リージョナル・ディーラー・オブ・ザ・イヤーには、マクラーレン・サンパウロとマクラーレン・シュトゥットガルトが輝いた。

 

マクラーレン・ディーラー・オブ・ザ・イヤー・プログラムは今回で6回目の実施となり、広範囲に及ぶ審査プロセスを通じてすべてのディーラーが細部に渡り評価される。販売、顧客サービス、マーケティングといった主要分野ごとにランク付けを行い、最優秀のグローバル・ディーラー・オブ・ザ・イヤーを筆頭に、北米ディーラー・オブ・ザ・イヤー、リージョナル・ディーラー・オブ・ザ・イヤーが選出される。

 

北米ディーラー・オブ・ザ・イヤーにはマクラーレン・フィラデルフィアが、リージョナル・ディーラー・オブ・ザ・イヤーにはマクラーレン・サンパウロとマクラーレン・シュトゥットガルトが選ばれた。

 

「マクラーレン・ディーラー・オブ・ザ・イヤー・プログラム」受賞ディーラー決定、マクラーレン・サンパウロのマクラーレン GTR

マクラーレンのグローバル・ディーラー・ネットワークの中で最も新しいディーラーのひとつであるマクラーレン・サンパウロは、ラテンアメリカで唯一個人顧客にマクラーレン GTRを供給するディーラーでもある。

 

マクラーレン・オートモーティブのマイク・フルーウィットCEOは、今回のプログラムについて以下のように語る。

 

「ディーラー賞すべての受賞者にお祝いを申し上げます。これら受賞者は、ブランドに貢献しただけでなく、お客様に贅沢な体験をお届けするために尽力し、それによってすでに高級ブランドとして確たる評価を得ているグループの中でも優れた業績を上げています。マクラーレンがお客様に喜びをもたらし続け、類を見ない魅力的かつユニークな価値をお客様に提供できているのは、ワールドクラスのマクラーレン・ディーラー・ネットワークがあるからなのです」