ポルシェ 356オーナーに朗報! ミシュランが「N0」認証を受けたチューブレスタイヤをリリース

ミシュランXAS 165R15 TL 86V N0を追加設定

MICHELIN XAS 165 R 15 TL 86V N0

ミシュラン エックスエーエス

 

 

ポルシェ承認マーク「N0」を取得したクラシックタイヤ

 

日本ミシュランタイヤは、クラシックカー向けのクラシックタイヤ「XAS」に、新たなサイズ「165R15 TL 86V N0」を追加し4月1日より販売を開始する。

 

XASは、1965年のリリースというクラシックモデル。トレッドデザインに非対称パターンを採用することによってグリップ性能とハンドリング性能を両立させつつ、速度レンジは210kn/h(速度記号は「H」)に設定されたスポーツタイヤだ。当時の量産タイヤでは極めて先進的であり、発売当初からひとつの基準タイヤとして認知されてきた。現在ではミシュランクラシックタイヤを象徴する製品として生産及び販売が続けられている。

 

ミシュランXAS 165R15 TL 86V N0を追加設定、ポルシェ 356サイドビュー

今回、ミシュランXASに新たに追加された 165R15 TL 86V N0は、ポルシェ 356にマッチするサイズであり、ポルシェから「N0」認証を受けている。

 

クラシックポルシェ用の165R15を追加

 

今回ラインナップに加わった165R15 TL 86V N0は、当時のアピアランスはそのままにポルシェ認証マークである「N0」を取得したタイヤで、ポルシェ 356や912などのクラシックモデルにベストマッチする。

 

さらに最高速度記号は「V」に引き上げられて240km/hまで対応することから、ポルシェのみならず1960年代から1970年代にかけて活躍したスポーツモデルに幅広く適合。本来はチューブタイヤだったものをチューブレスに仕様を変更しているため、チューブレス仕様のホイールにも対応可能だ。

 

ミシュランXAS 165R15 TL 86V N0を追加設定、ミシュラン公式サイト

ミシュランはクラシックモデルのタイヤも精力的に展開中。XASシリーズ以外にも1930年代用、Xシリーズ、XWXシリーズ、TRXシリーズ、ビンテージチューブを提供している。

 

ミシュランはクラシックカーライフをサポートする

 

ミシュランのクラシックタイヤシリーズは今回追加されたXAS以外にも、1930年代用、Xシリーズ、XWXシリーズ、TRXシリーズ、ビンテージチューブなど幅広く展開し、クラシックカー趣味を後押しする。

 

 

【問い合わせ】

日本ミシュランタイヤ客様相談室

TEL 0276-25-4411

 

 

【関連リンク】

・日本ミシュランタイヤ公式サイト

https://www.michelin.co.jp/