オリジナルトートバッグが当たり、世界自然遺産への寄付を肩代わりするグッドイヤーのキャンペーン第2弾

グッドイヤーのBETTER FUTURE キャンペーン、保冷温トートバッグ

GOODYEAR BETTER FUTURE キャンペーン

 

 

抽選で380名にエコグッズをプレゼント

 

日本グッドイヤーは、2020年2月15日から3月15日まで実施した新エコタイヤ「EfficientGrip ECO EG02」の発売記念キャンペーンが好評のうちに終了したことをうけ、第二弾として賞品内容を刷新して「GOODYEAR BETTER FUTURE キャンペーン」を、2020年3月20日から4月19日まで開催する。

 

グッドイヤーはグローバルで掲げるCSRスローガン「Goodyear Better Future」のもと、世界各地でボランティア活動や環境団体支援などの地域貢献活動を行っているが、その一環として世界自然遺産である知床の自然を守る「知床財団」への寄付活動を計画。GOODYEAR BETTER FUTURE キャンペーンへの応募1件あたり10円を、応募者に代わって知床財団に寄付する。

 

また、キャンペーン応募者には抽選で380名にグッドイヤー オリジナルのエコグッズ(保冷温トートバッグ)をプレゼント。応募は下記のキャンペーン専用サイトにアクセスし、簡単なクイズに答えるだけ。

 

 

【キャンペーン概要】

E-Grip ECO EG02発売記念「GOODYEAR BETTER FUTURE キャンペーン」

応募期間:2020年3月20日(金)0:00から2020年4月19日(日)23:59

賞品:グッドイヤー オリジナル保冷温トートバッグ

寄付:1応募あたり10円よし、知床財団へ寄付

 

 

【関連リンク】

・キャンペーンサイト

https://goodyear-eco2.com