ノキアンタイヤが対象のサマータイヤキャンペーン開始。先着でオリジナルグッズをプレゼント

公開日 : 2020/03/30 06:30 最終更新日 : 2020/03/30 06:30


ノキアンタイヤ、サマータイヤキャンペーン

「ハッカシリーズ」本格導入記念キャンペーン

 

フィンランドのノキアンタイヤ(Nokian Tyres)を国内展開している阿部商会は、ノキアンタイヤのサマータイヤ「HAKKA(ハッカ)」シリーズの本格発売を記念し、「フィンランド・ノキアンタイヤ 2020 サマータイヤキャンペーン」を4月1日から開始する。

 

今回のキャンペーンでは、期間中にノキアンサマータイヤ1台分(4本)を購入したエンドユーザー先着505名にもれなくオリジナルエコバッグをプレゼント。さらに抽選で10名にオリジナル折りたたみ傘を進呈するというもの。キャンペーンは4月1日からスタートし、景品が無くなり次第終了する。

 

サマータイヤのハッカシリーズは特に安全性と省燃費性能に優れ、今回サイズラインナップも大幅に拡充し満を持しての国内本格導入となる。商品ラインナップは、安全性能を確保した新世代デイリータイヤ「HAKKA GREEN 2」「HAKKA GREEN 2 AA」、ウエット性能に優れた「HAKKA BLUE 2」「HAKKA BLUE 2 SUV」、悪条件下でも性能を発揮する「HAKKA BLACK 2」「HAKKA BLACK 2 SUV」。

 

ノキアンタイヤ、サマータイヤキャンペーン、ノキアンタイヤイメージ

フィンランドにて1989年に創業した老舗タイヤメーカーのノキアンタイヤ。定評のある冬タイヤはもちろん、安全性能を重視したサマータイヤも好評で、日本でも本格的に導入を開始した。

 

事業を拡大しさらなる成長を遂げるノキアン

 

ノキアンはフィンランドを本拠とし1989年に創業した老舗タイヤメーカー。1934年に世界初のウインタータイヤを開発したことでも知られる。北欧メーカーらしく特に冬用タイヤは世界規模で高評価を得ているが、2020年にはアメリカテネシー州にて新工場を稼働させ、スペインにサマータイヤ用テストコースを完成予定とするなど事業を大きく拡大している。

 

氷上世界最速記録(335.713km/h)や片輪走行世界最速記録(186.269km/h)などのギネス記録に加え、特許技術も数多く取得する高い技術力をもつタイヤメーカーだ。

 

 

【関連リンク】

・ノキアンタイヤ公式サイト

https://abeshokai.jp/nokian