GMとベンテック・ライフ・システムズが提携、新型コロナウイルス治療用人工呼吸器を大量生産へ | | 1枚目の写真 (全7枚)

公開日 : 2020/03/30 13:36 最終更新日 : 2020/03/30 13:36


  • GMとベンテック・ライフ・システムズが提携、新型コロナウイルス治療用人工呼吸器を大量生産へ |  | 1枚目の写真 (全7枚) VOCSNを製造するGMの生産拠点
  • GMとベンテック・ライフ・システムズが提携、新型コロナウイルス治療用人工呼吸器を大量生産へ |  | 2枚目の写真 (全7枚) VOCSNを製造するGMの生産拠点
  • GMとベンテック・ライフ・システムズが提携、新型コロナウイルス治療用人工呼吸器を大量生産へ |  | 3枚目の写真 (全7枚) VOCSNを製造するGMの生産拠点
  • GMとベンテック・ライフ・システムズが提携、新型コロナウイルス治療用人工呼吸器を大量生産へ |  | 4枚目の写真 (全7枚) GMの生産拠点ではサージカルマスクも製造される
  • GMとベンテック・ライフ・システムズが提携、新型コロナウイルス治療用人工呼吸器を大量生産へ |  | 5枚目の写真 (全7枚) ベンテック社が製造する「VOCSN」は人工呼吸器、酸素濃縮器、排痰補助装置、吸引器、ネブライザーの5つの装置の機能を一体化した呼吸ケアシステム。それぞれの治療をシームレスで行うことが可能となり、医療現場だけでなく、救急搬送や在宅などの現場でも使用することができる。
  • GMとベンテック・ライフ・システムズが提携、新型コロナウイルス治療用人工呼吸器を大量生産へ |  | 6枚目の写真 (全7枚) ベンテック社のVOCSNベンチレーター
  • GMとベンテック・ライフ・システムズが提携、新型コロナウイルス治療用人工呼吸器を大量生産へ |  | 7枚目の写真 (全7枚) 3月20日に本格的なベンテック社との協業がスタートし、4月から本格的な救急医療用人工呼吸器の生産が開始される。世界を襲う未曾有の危機に対して、「山が動いた」とGMのメアリー・バーラCEOは説明する。

※ スワイプで前後の画像を表示