アウディ Q2にオプションパッケージを新たに3種類設定。多様なユーザーニーズに応える

公開日 : 2020/04/15 14:55 最終更新日 : 2020/04/15 14:55


アウディ Q2に3つの新オプションパッケージを追加、Q2 S line plusパッケージ

ユーザーニーズに合わせた3つの新オプションパッケージ

 

アウディ ジャパンは、個性あふれるプレミアムコンパクトSUVのQ2シリーズに、ニーズに合わせて選択可能な3種類のオプションパッケージを新たに設定。全国のアウディ正規ディーラーを通じて販売を開始した。

 

今回新たにラインナップに加わったオプションパッケージは、コンフォートパッケージ/black styling パッケージ/S line plus パッケージで、ベースになる車両はQ2 30 TFSI sportと35 TFSI cylinder on demand sportの2モデル。それぞれ人気の高い多いオプション装備をセレクトし、多彩なユーザーニーズに応える。

 

アウディ Q2に3つの新オプションパッケージを追加、Q2 black styling パッケージ

新たに追加されたオプションパッケージは、コンフォートパッケージとS line plus パッケージ、そして写真のblack styling パッケージ。価格は税込で48万円から83万円。

 

新パッケージの税込価格は48万円から83万円

 

コンフォートパッケージは、ナビゲーションパッケージと先進運転支援システムのアシスタンス機能をはじめ、オートマチックテールゲートとバーチャルコックピットを装備してパッケージ価格は税込48万円の設定。

 

black styling パッケージにはコンフォートパッケージに加えてブラック仕上げのシングルフレームグリル/フロント&リヤバンパー/ドアミラー/ブレードを与えると共に、エクステンデッドブラックスタイリングパッケージ/マルチカラーアンビエントライティング/コントラストグレーの5アームダイナミックデザイン18インチアルミホイール(タイヤサイズ:215/50R18)等を装備。パッケージ価格は税込70万円。

 

S line plus パッケージは、フラットボトムデザインのレザーステアリングにマルチファンクション機能とパドルシフトを装備。さらにスポーツバンパー/スポーツサスペンション/5スポークYデザイン18インチアルミホイール(タイヤサイズ:215/50R18)/クロス/レザー S line ロゴ付きシートをはじめとする数々のS line専用アイテムを揃えた従来のS line パッケージと、前述のコンフォートパッケージも合わせて含まれる。パッケージ価格は税込83万円。

 

ベースモデルのQ2 30 TFSI sportは1.0リッター直3ターボエンジン(最高出力116ps/最大トルク200Nm)を搭載し、車両本体価格は税込386万円。同じくベースモデルのQ2 35 TFSI cylinder on demand sportは1.4リッター直4ターボエンジン(最高出力150ps/最大トルク250Nm)を搭載し、車両本体価格は税込419万円の設定。

 

 

【問い合わせ】

アウディ コミュニケーション センター

TEL 0120-598-106

 

 

【関連リンク】

・アウディ ジャパン 公式サイト

https://www.audi.co.jp/