ベントレー・モータースポーツ、eレーシング選手権「SRO E-スポーツ GTシリーズ」にワークス参戦!

公開日 : 2020/04/17 14:55 最終更新日 : 2020/06/01 16:41


Eスポーツにワークス参戦するベントレー コンチネンタル GT3

Bentley Continental GT3

ベントレー コンチネンタル GT3

 

 

プロ、シルバー、アマの3クラスで全6戦を開催

 

ベントレー・モータースポーツは、GTワールドチャレンジを管轄するSRO( ステファン・ラテル・オーガニゼーション)によるeレーシング選手権「SRO E-スポーツ GTシリーズ」への参戦を発表した。この新シリーズは4月から6月にかけて全6戦の開催を計画している。

 

SRO E-スポーツ GTシリーズは、SRO公式ゲームの「アセット・コルサ・コンペティツィオーネ(Assetto Corsa Competizione)」内に設定。実際のプロレーシングドライバー向けの「プロ・クラス」、シムレーサー(ゲーマー)向けの「シルバー・クラス」、そして世界中のベントレーファンがコンチネンタル GT3で参戦できる「アマ・クラス」という、3つのクラスが用意された。

 

バサースト12時間で優勝したベントレー コンチネンタル GT3

SRO E-スポーツ GTシリーズへのベントレー・モータースポーツ参戦を記念し、コンチネンタル GT3の2020年バサースト12時間レース優勝仕様がダウンロード可能になった。

 

ワークス参戦を記念し特別カラーのダウンロードが可能に

 

今回、ベントレー・モータースポーツのワークス参戦を記念し、アセット・コルサ・コンペティツィオーネのユーザー全員にコンチネンタル GT3「2020年バサースト12時間レース優勝仕様」のカラーリングが手に入るダウンロードキーが解放された。

 

ベントレーのモータースポーツ・ディレクターを務めるポール・ウィリアムスは、今回の試みについて以下のようにコメントした。

 

「実際のプロレーシングドライバー、プロのシムレーサー、そして世界中のゲームファンやモータースポーツファン、コンチネンタル GT3をチョイスした全ての人がeスポーツにおけるベントレー・ファミリーです。このファミリーをサポートするために、私たちは『SRO E-スポーツ GTシリーズ』にワークス参戦し、セットアップや広報活動を進めていきます」

 

「現在、アセット・コルサ・コンペティツィオーネの開発チームであるKunos社と協力し、シーズン開幕に向けて準備を行っているところです。また、ゲーム内におけるセットアップやレーシングスタイルに関して、プロのシムレーサーとも話し合いを進めています」

 

「数週間前、ベントレーは『SRO E-スポーツ GTシリーズ』のSROチャリティーに参加しましたが、そのクオリティの高さに改めて感銘を受けました。ここは間違いなく私たちが戦うべき場所です。そして、アセット・コルサ・コンペティツィオーネにおいて、コンチネンタル GT3を使って何年もレースに参戦してきた熱心なファンの期待に応えることができます。何よりも誰もが参加できることが素晴らしいです。是非この機会にeスポーツの世界へと足を踏み入れてください!」

 

Eスポーツにワークス参戦するベントレー コンチネンタル GT3

「プロ」と「シルバー」クラスへの参戦ドライバーは、4月26日から5月10日まで開催されるオープン・ホットラップ予選によって決定。最速の40名がグリッドに並ぶ権利を得る。参戦事前登録はSRO E-スポーツ公式サイトから行うことができる。

 

プロとシルバークラスへの参戦者を決める予選を開催

 

今回展開される全6戦のシリーズは、実在のGTワールド・チャレンジ・ヨーロッパのイベントを反映。各クラスのカレンダーは以下となる。

 

「プロ・クラス」と「シルバー・クラス」への参戦ドライバーは、4月26日から5月10日まで行われるオープン・ホットラップ予選によって決定。最速の40名がグリッドに並ぶ権利を獲得する。参戦事前登録は現在、SRO E-スポーツ公式サイトから行うことができる。

 

 

■「プロ」/「シルバー」シリーズ

第1戦 シルバーストン(4月26日)
第2戦 トタル・スパ24時間(5月10日)
第3戦 ニュルブルクリンク(5月17日)
第4戦 バルセロナ(5月31日)
第5戦 投票で選ばれたサーキット(6月14日)
第6戦 グランドファイナル(開催日未定)

 

 

■「アマ」シリーズ

第1戦 シルバーストン(5月16日)
第2戦 トタル・スパ24時間(5月23日)
第3戦 ニュルブルクリンク(5月30日)
第4戦 バルセロナ(6月6日)
第5戦 投票で選ばれたサーキット(6月13日)
第6戦 グランドファイナル(開催日未定)