キャデラック VシリーズにMTを積んだ最強セダンが登場! サーキットを見据えた限定モデル

公開日 : 2020/04/23 15:55 最終更新日 : 2020/04/23 15:55


キャデラック CT4-V ブラックウイングのサイド走行イメージ

Cadillac CT4-V Blackwing / CT5-V Blackwing

キャデラック CT4-V ブラックウイング/CT5-V ブラックウイング

 

 

Vシリーズの頂点に君臨するブラックウイング

 

キャデラックは、CT4-V及びCT5-Vに最強シリーズの“ブラックウイング(Blackwing)”シリーズを追加すると予告した。限定生産モデルとなる模様で、現在サーキットや公道でのテストを進めている。

 

CT4-V及びCT5-Vのブラックウイングは、サーキット走行を見据えた高性能スポーツセダン。シャシーや制御システム、エンジンはすべて専用チューンされ、詳しい数値は未発表ながら「キャデラックのパフォーマンスの最高峰」を体現するモデルになるという。

 

ブラックウイングロゴイメージ

キャデラックの誇るスポーツモデル“Vシリーズ”に、最高峰のパフォーマンスを与えたブラックウイングが登場する。マニュアルギヤボックスを搭載するエンスージアスト向け強化型セダンだ。

 

マニュアルトランスミッションが見せる“やる気”

 

運転をこよなく愛するエンスージアスト向けとして、トランスミッションにはあえてマニュアルギヤボックスを採用。2020年初頭の段階で行ったバージニア インターナショナル レースウェイでのテストでは、ATS-VやCTS-Vより数秒速いラップタイムを記録したという。

 

キャデラックのエグゼクティブ チーフエンジニアのブランドン・ヴィヴィアンは語る。

 

「ブラックウイングは、キャデラックのパフォーマンスとエンジニアリング、クラフトマンシップ、そしてテクノロジーの頂点を体現する名前となるでしょう。CT4-V ブラックウイング及びCT5-V ブラックウイングは、我々の誇るべき凄まじいパフォーマンスをベースとし、それをさらに押し上げる存在なのです」

 

CT5-V ブラックウイング

現在開発を進めているCT5-V ブラックウイング。2020年初頭のテストでは、サーキットでATS-VやCTS-Vを数秒上回るタイムを叩き出した。

 

CT4-V ブラックウイング及びCT5-V ブラックウイングの発表時期は未定だが、詳報は随時発表していくという。