トヨタ、第1回 TGR e-Motorsports Fesを4月29日に開催! e-Motorsports Studio初のオンラインイベント

公開日 : 2020/04/27 17:55 最終更新日 : 2020/04/27 17:55


13名のトップドライバーが参加する「TGR e-Motorsports Fes」

TGRドライバー13名によるレースやトークを実施

 

TOYOTA GAZOO Racing(TGR)は、2020年4月17日に開設した「e-Motorsports Studio supported by TGR(e-Motorsports Studio)」を活用した初のオンラインイベント「TGR e-Motorsports Fes」を、2020年4月29日 14時~16時(予定)に開催する。

 

WECドライバーの小林可夢偉や中嶋一貴、スーパーGT 2019年ドライバーズチャンピオンの大嶋和也と山下健太、スーパーフォーミュラ2019年チャンピオンのニック・キャシディなど、総勢13名ものTGRドライバーたちが自宅から生出演。トークをしながらプレイステーション4用ソフト「グランツーリスモSPORT」で熱いレースを繰り広げる。

 

TGRが立ち上げた「e-Motorsports Studio」

今回のイベントは、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、TOYOTA GAZOO Racingが新たに開設した「e-Motorsports Studio supported by TGR」からライブ配信される。

 

イベントの模様はTGR公式YouTubeチャンネルでライブ配信

 

上記の5名以外にも、坪井 翔、国本雄資、関口雄飛、サッシャ・フェネストラズ、平川 亮、石浦宏明、中山雄一、宮田莉朋という錚々たるメンバーの参加が決定。

 

イベントの模様はTGRの公式YouTubeチャンネルにてライブ配信を予定しており、解説は脇阪寿一が担当。視聴者のはその模様を観戦できるだけではなく、メッセージ投稿によりドライバーたちとコミュニケーションをとることができる。

 

e-Motorsports Studioは、「モータースポーツの中止・延期が相次ぐ中、一人でも多くのファンの方にモータースポーツの魅力をお届けしたい」というレーシングドライバーの想いを受けて実現した施設。今後も多くのレーシングドライバーと共に、従来のモータースポーツでは見ることのできないメーカーやレースカテゴリー、さらにリアルとバーチャルの枠を超えたe-Motorsportsならではのコンテンツをスタジオから発信する。

 

4月26日に予選ラウンドが開幕した「GR Supra GT Cup 2020」についても、世界中から多くのプレイヤーが参戦しており、昨年以上の激戦が既に繰り広げられているという。

 

 

【関連リンク】

・TOYOTA GAZOO Racing 公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/TOYOTAGAZOORacingJPchannel