DS 3 クロスバックにフランスの伝統技法を用いたOPERAインスピレーションを追加導入

DS 3 クロスバックにOPERAインスピレーションを追加導入

DS 3 Crossback

DS 3 クロスバック

 

 

最上級インテリア「OPERAインスピレーション」を採用

 

グループPSAジャパンは、DSオートモビルのコンパクトラグジュアリーSUVであるDS 3 クロスバック グランシックに、最上級の仕上げを約束する「OPERAインスピレーション(インテリア)」を追加導入して全国のDSサロンを通じて販売を開始する。

 

DS 3 クロスバックにOPERAインスピレーションを追加導入、シート

グランシックをベースにウォッチストラップデザインのナッパレザーシート(運転席・電動調整機構付)、パティーヌ仕上げのアートフィニッシュレザー張りダッシュボード&ドアトリムを採用したオプション、OPERAインスピレーションを追加導入。

 

サヴォア・フェール(匠の技)を極めたインテリア

 

今回新たに追加されたOPERAインスピレーションは、DSの最上級グレードであるグランシックをベースにウォッチストラップデザインで作られたナッパレザーシート(運転席・電動調整機構付)を与え、パティーヌ(ムラ染)に仕上げたアートフィニッシュレザー張りのダッシュボード&ドアトリムを伝統技法のパールトップステッチにて縫い上げた。同時にステアリングホイールセンターパッドをレザー張りとしてエレガントな車内空間を演出する。

 

1920年代に建築やデザインの様式として世界中で流行したアール・デコを彷彿とさせるダッシュボード中央の菱形モチーフとメーターパネルグラフィック、パリの石畳を模した伝統モチーフのギョシェが刻まれたセンターコンソールスイッチはDS 3 クロスバックのデザインにおける特徴だが、そこからラップラウンドしてドアトリムまで貼り込まれたアートフィニッシュのレザーがOPERAインスピレーションの世界観をアピール。フランスに連綿と伝わるオートクチュールやカロセリが培ってきたサヴォア・フェール(匠の技)を堪能できるOPERAインスピレーションは、まさに最上級を超えた至極のインテリアをカスタマーに提供する。

 

DS 3 クロスバックにOPERAインスピレーションを追加導入、DS 3 クロスバックのフロントスタイル

DS 3 クロスバックは全車種ともエンジンマネジメントソフトウェアを改善。燃費はJC08モードで16.9km/Lから20.9km/Lへと大幅に向上(WLTCモードでは15.9km/Lから18.2km/L)している。

 

デザインを洗練し燃費性能など機能面を改善

 

DS 3 クロスバックは、今回のOPERAインスピレーションの導入に伴って機能面の強化も施された。全車種ともエンジンマネジメントソフトウェアを改善して燃費がJC08モードで16.9km/Lから20.9km/Lへと大幅に向上(WLTCモードでは15.9km/Lから18.2km/L)され、て2020年度燃費基準を達成したことにより自動車環境性能割の税率は2%から1%へと減額される。

 

また、グランシックでは路面状況に応じて駆動力と制動力を最適化するグリップコントロールを新たに追加してSUVとしての安全性能を強化すると共に、バイトーンルーフカラーの黒を従来のノアールオニキス(ブラック)からノアールペルラネラ(パールブラック)に変更。さらにOPERAインスピレーションではフロントグリルクロームを追加してエクステリアデザインの洗練度を増した。

 

OPERAインスピレーションのオプション価格(税込)は30万円となり、3色から選べるバイトーンルーフ(ノアールペルラネラ/ブランオパール/ダイヤモンドレッド)は同じく2万5500円でチョイス可能。ちなみにエクステリアカラーは、オプション価格7万1500円のパール(ブランパールナクレ)、同じく6万500円のメタリック(ブルーミレニアム/グリアルタンス/ノアールペルラネラ/ウイスパー/ルージュルビ/オルアンペリアル)を用意し、ソリッドのブランバンキーズ(追加費用無し)は受注生産となる。

 

 

【車両本体価格(税込)】

DS 3 クロスバック グランシック:416万円

DS 3 クロスバック ソーシック:363万6000円

 

 

【オプション価格(税込)】

OPERAインスピレーション(グランシックのみ設定):30万円

パッケージオプション(ソーシックのみ設定):19万4000円

 

 

【問い合わせ】

DS コール

TEL 0120-92-6813

 

 

【関連リンク】

・DSオートモビル 公式サイト

https://www.dsautomobiles.jp/