新型コルベットのイロハが分かる特別動画。楽しみながら見られるトリセツを公開中!

公開日 : 2020/05/20 16:30 最終更新日 : 2020/08/15 10:56


新型シボレー コルベット アカデミーイメージ

C8コルベットを楽しみながら理解する

 

GMは、新型シボレー コルベットのイロハが分かる動画シリーズ「コルベット アカデミー」を公開している。最新ムービーとして23のコンテンツを追加し、メンテナンス方法やもしものバッテリーあがりの際の対応などを解説。さしづめ“楽しみながら眺める取扱説明書”といえる内容だ。

 

コルベット アカデミーはYouTubeやシボレーの公式サイト上で誰でも閲覧が可能。2分から3分前後のショートムービーで、新型コルベットの取り扱い方を分かりやすく説明している。

 

今回追加した23のムービーは、いずれも2〜3分前後でサクサク見られるものばかり。写真は、バッテリーあがりなどの際に車内へアクセスする場合、メカニカルキーをどこへ差すのかを指南している様子。

 

バッテリー上がりの際に車内や荷室にアクセスするには

 

たとえばバッテリーがあがってしまったとき。車内へアクセスするにはスマートキーに内蔵されたメカニカルキーを活用するが、そのシリンダー位置を実車を用いて伝授。フロントのフードを開けるにはブレーキペダル脇のケーブルを2度引っ張るなど、具体的な方法を分かりやすく伝える。

 

エンジンオイルや冷却水のチェック・補充方法、デジタルディスプレイの表示切り替えやブルートゥースの繋ぎ方、ルーフの着脱方法や収納の仕方など、一連の動画を通してコクピットドリルを受けることができる。

 

新型シボレー コルベット アカデミーイメージ

サーキット走行するオーナーに向けて、パフォーマンスデータレコーダーについての解説も。

 

サーキット走行前にチェックするべきポイントも

 

サーキット走行を念頭におき、コースに入る前にチェックするポイントやパフォーマンスを記録するレコーダーのSDカードの格納場所やセットの仕方も説明。さらに、デュアルクラッチトランスミッションの仕組みや走行モード別の違いなど、ひとつのコンテンツとしても楽しめる内容が満載されている。

 

新型シボレー コルベット アカデミーイメージ

ブルートゥースでの繋ぎ方など、いわゆる「コクピットドリル」を動画を通して受けることができる。

 

動画で理解する新型コルベットの手引き。自宅で過ごす時間の長い今こそ、「コルベット アカデミー」の一員になってみてはいかがだろう。

 

 

【関連リンク】

・コルベット アカデミー

https://www.chevrolet.com/performance/corvette-experience