トムス、GRスープラ用のドライカーボン製エアロパーツ&エキゾーストシステムを発売

公開日 : 2020/06/21 06:30 最終更新日 : 2020/06/22 11:53


TOM'SからGRスープラ用エアロパーツ&エキゾーストシステム発売

レーシングスピリットを漂わすカスタムパーツ

 

国内有数のレーシングチームとしてスーパーGTや全日本F3などで活躍し、トヨタ車のカスタムパーツを数多くリリースしているTOM’Sから「GR スープラ」にマッチしたカスタムパーツが発売された。

 

TOM'SからGRスープラ用エアロパーツ&エキゾーストシステム発売、リヤスタイル

フロント/サイド/リヤに設定されたディフューザーはすべてドライカーボン製。レーシーかつアグレッシブなアピアランスをGR スープラ全グレードに与えることが可能。

 

ドライカーボン製のアグレッシブなディフューザー

 

今回リリースされたのは、GR スープラのピュアスポーツイメージをさらに助長するドライカーボン製のエアロパーツ3点と、迫力あるサウンドを放つエキゾーストシステム「トムス・バレル」。適応するGR スープラのグレードは、エアロパーツはホリゾンブルーエディション/RZ/SZ-R/SZ、エキゾーストシステムはRZのみの適応となり、いずれも車検に対応する。

 

エアロパーツはフロントディフューザー/サイドディフューザー/リヤディフューザーから構成され、いずれもドライカーボン製を採用してレーシーかつアグレッシブなスタイリングを実現。GR スープラがもつ本来のエクステリアデザインを損なうことなく調和し、唯一無二のアピアランスを提供する。これらのディフューザーを装着することによって、地上高はフロントで22mm、サイドで28mm、リヤで17mmmそれぞれ低くなり、安定感のあるロースタイルを際立たせる。

 

TOM'SからGRスープラ用エアロパーツ&エキゾーストシステム発売、リヤデュフューザー&エキゾーストシステム

4本出しのエキゾーストシステム「トムス・バレル」は、国内の騒音基準をクリアし車検にも対応する。トムスらしいオフセットされたオーバルのテールパイプは視覚効果も高い。

 

騒音基準をクリアしつつ音質をチューニング

 

エキゾーストシステムの「トムス・バレル」は国内騒音基準をクリアした保安基準適合製品。オフセットされた4本出しを採用し、チタンテールパイプは120×90mm径のオーバル形状をもつ。参考近接騒音値は標準車の89dBに対して85dBと、数値上は静かになりながらスポーティかつ迫力を感じさせる音質にチューニングされている。

 

エアロパーツは3点とも2020年6月中旬から、トムス・バレルは同じく7月上旬から全国のトヨタディーラーにてオーダー可能。もちろん、全国のTOM’Sパーツ取扱店でも購入できる。

 

 

【希望小売価格(税抜)】

フロントディフューザー:30万円

サイドディフューザー:32万円

リヤディフューザー:28万円

エキゾーストシステム「トムス・バレル」:56万円

 

 

【問い合わせ】

トムス アフターマーケット販売部

TEL 03-3704-6191

 

 

【関連リンク】

・トムス公式サイト

https://www.tomsracing.co.jp