メルセデス・ベンツ、Gクラスの車両本体価格を改定。平均約3.8%アップ

公開日 : 2020/06/30 13:57 最終更新日 : 2020/06/30 13:59

メルセデス・ベンツ Gクラスが車両価格を改定

Mercedes-Benz G Class

メルセデス・ベンツ Gクラス

 

 

2020年8月1日以降に新価格を適用

 

メルセデス・ベンツ日本は、ブランド屈指の人気を誇るクロスカントリーSUV「Gクラス」の希望小売価格を見直して新価格を設定。2020年8月1日以降に販売するモデルに適用すると発表した。

 

これまで車両価格上昇を回避するため企業努力を継続してきたが、新技術の開発及び採用による製品コストの上昇に対応するため価格改定を実施。改定幅は平均で約8.3%のアップとなり、G 350 dは45万円、G 550は62万円、メルセデスAMG G 63は80万円、税込でそれぞれ上昇する。

 

 

【改定後車両本体価格(税込)】

メルセデス・ベンツ G 350 d:1237万円

メルセデス・ベンツ G 550:1685万円

メルセデスAMG G 63:2194万円

 

 

【問い合わせ先】

メルセデス・コール

TEL 0120-190-610

 

 

【関連リンク】

・メルセデス・ベンツ公式サイト

https://www.mercedes-benz.co.jp/