その謎を解くのは誰か? “暗号”を身にまとうビスポーク仕様「ロールス・ロイス レイス クリプトス コレクション」登場【動画】

公開日 : 2020/07/09 11:55 最終更新日 : 2020/07/09 11:55


暗号が織り込められたロールス・ロイス レイス クリプトス コレクションのエクステリア

Rolls-Royce Wraith Kryptos Collection

ロールス・ロイス レイス クリプトス コレクション

 

 

50台が限定製造されるコレクションカー

 

ロールス・ロイス コレクションカーは、ロールス・ロイスの熟練したデザイナーによって構想されたアートとテクノロジーを詩的に体現したシリーズ。これらの車両は、ロールス・ロイスのビスポーク部門の高い技術力を示すもので、最高級のマテリアルと現代的なテクノロジーを用いて限られた台数のみをリリースする。

 

わずか50台が生産される「レイス クリプトス コレクション(Wraith Kryptos Collection)」は、アメリカのアーティスト、ジム・サンボーンの暗号をテーマにした彫刻作品「クリプトス」に着想を得てデザインされた。レイスのエクステリアやインテリアがキャンバスとなり、複雑な暗号の迷宮が各所に織り込まれている。

 

暗号が織り込められたロールス・ロイス レイス クリプトス コレクションのエクステリア

レイス クリプトス コレクションには、ロールス・ロイス独自の”暗号”がエクステリアとインテリアの各部に散りばめられている。

 

様々な意味を内包したクリプトス コレクションの暗号

 

ロールス・ロイス・ビスポークデザイナーのカトリン・レーマンは、レイス クリプトス コレクションについて以下のように説明する。

 

「“クリプトス”は古代ギリシャ語に由来し、目に見えないもの、隠されたもの、暗号化されたもの、神話的なものを意味しています。暗号は何千年にもわたって解読され、世界で最も聡明な頭脳を持つ人々の想像力をかきたててきました」

 

「私はデザイナーとして、記号や絵文字、暗号を使って、限られた人のみにしか理解できないメッセージを伝えるというアイデアに魅了されてきました。解読のための“キー(鍵)”を見つけることは、芸術作品の意味を理解するために不可欠なことなのです」

 

ロールス・ロイス レイス クリプトス コレクションの専用ホイール

一見美しい模様にしか見えないデザイン要素だが、その暗号を解くキーを得ることで、込められた意味が理解できるようになるという。

 

魅力的なデザインに込められたメッセージとは

 

レイス クリプトス コレクションは、クルマの各部に様々な暗号が盛り込まれており、パッセンジャーを発見と陰謀の旅へと導く存在になる。初めてみる人にとって、これらの暗号は魅力的なデザインと映り、識別可能なパターンは存在しないように思えるだろう。しかし、解読のための”キー”を持っている人にとっては、様々なインスピレーションを得られる体験をもたらすことになる。

 

ロールス・ロイスのトルステン・ミュラー-エトヴェシュCEOは、今回の挑戦的なビスポーク仕様について以下のようにコメントした。

 

「ロールス・ロイスのビスポーク部門は、今回も聡明で創造的なコンセプトにより、非常に現代的で説得力のあるレイスを生み出しました。レイス クリプトス コレクションは、一見すると行動的なダイナミズムを表現しています。でも、よくよく見ると、独自の暗号の裏には一連のメッセージが隠されているのです。お客様の誰かが、この暗号を解読するか楽しみにしています」

 

50台限定で製造されるロールス・ロイス レイス クリプトス コレクション

レイス クリプトス コレクションに込められた暗号の解答を知るのは、開発担当者とエトヴェシュCEOの2名のみ。購入者はロールス・ロイスのアプリ「Whispers」を介して、その謎を解くことができる。

 

暗号の解答を知るのは開発者とエトヴェシュCEOのみ

 

レイス クリプトス コレクションに込められた暗号は極秘事項となっており、英国・ウエストサセックス州グッドウッドのホーム・オブ・ロールス・ロイスで完全な解答を知っているのは、開発責任担当者とエトヴェシュCEOの2名のみ。

 

その解答はエトヴェシュCEOの金庫に封印された状態で補完されている。カスタマーはロールス・ロイスが展開する専用アプリケーション「Whispers」を介して、暗号を解くことができるという。

 

ロールス・ロイス レイス クリプトス コレクションのスピリット・オブ・エクスタシー

ベースに暗号が刻まれたロールス・ロイス レイス クリプトス コレクションのスピリット・オブ・エクスタシー。Whispersを介して、ボディ各部を見ることで、暗号解読にむけたヒントが与えられる。

 

エクステリアの各部に施された暗号解読のヒント

 

暗号の解読の旅は、1世紀以上にわたってロールス・ロイスのボンネットを飾ってきた「スピリット・オブ・エクスタシー(Spirit of Ecstasy)」からスタートする。謎に包まれたフィギュアの土台には、暗号を紹介するグリーンエナメルの刻印が施されている。

 

魅力的なカラーリングは、レイス クリプトス コレクションの奥底にある秘密を暗示している。専用のエクステリアカラーとして採用された「デルフィック・グレー」は、太陽光に当てるとブルーとグリーンのマイカ・フレークが現れるという隠れた効果を持っている。

 

さらに、手描きのダブルコーチラインによってフォルムの美しさを強調。上が新開発のクリプトス・グリーン、下はダークグレーの影のような役割を果たし、どちらも暗号解読に関連する手がかりを表現している。エクステリアの美学を完成させるのは、部分的にポリッシュされたホイールだろう。オービット・グレーをベースに、美しいピンストライプが入れられている。

 

ロールス・ロイス レイス クリプトス コレクションのインテリア

セルビー・グレーとアントラシートをベースに、クリプトス・グリーンのアクセントが与えられたインテリア。もちろん、各部に暗号解読のヒントが隠されている。

 

暗号が演出する美しいインテリア

 

インテリアにも様々なギミックが用意された。ライトアップされたトレッドプレートをまたぐと、インテリアのファブリックの奥から暗号が浮かび上がってくる。ベースとなるのはセルビー・グレーとアントラシートのレザーで、ここにクリプトス・グリーンのアクセントが加えられた。

 

暗号解読に向けた一番のヒントとなるのが、ヘッドレストの刺繍だという。インテリアのサイドいっぱいに広がる金属製フェイシアには、こちらにも暗号の一部となるスクリーン印刷が施されている。

 

パッセンジャーを圧倒する美しいヘッドライナーは、流れゆく情報の洪水を光で表現。イルミネーション付きドアポケットは底に向かうにつれて繊細なイルミネーションが現れるようになっており、ロールス・ロイス独自のウーブン・レザーとクリプトス・グリーンの糸を使用してこのテーマを表している。