世界中の4127のサーキットを収録した「ロータス デジタル インストゥルメント パック」発売

公開日 : 2020/07/17 11:55 最終更新日 : 2020/07/17 11:55


ロータスの純正オプション「デジタル インストゥルメント パック」

Lotus Digital Instrument Pack

ロータス デジタル インストゥルメント パック

 

 
コクピットにサーキット走行情報を表示

 

ロータスは、世界中の4000以上のレーストラックのデータを収録した「デジタル インストゥルメント パック(Digital Instrument Pack)」を発表した。このメータークラスター装着型の最新デジタルデバイスは、ロータスがいかに「ドライバーのために」をモットーとしているかを完璧に表現した装置だという。

 

デジタルダッシュボードには、レーストラックにおけるGPS位置表示やラップパフォーマンスデータを表示。トラックデイやサーキット走行イベントなどにおいて走行ラインやラップタイムを測定、表示、記録することができる。 

 

デジタル インストゥルメント パックはPCにデーターを吸い上げることも可能。

リアルタイムにデータをチェックできるほか、サーキットで収録した走行データを簡単に送ることも可能となっている。

 

自身のPCへ簡単にデーターをダウンロード

 

デジタル インストゥルメント パックは、2008年以降に製造されたロータス エリーゼとエキシージに対応。システムに搭載されたソフトウェアには、4127ものレーストラックのディテールがあらかじめ搭載されており、ドライバーがサーキットに近づくと自動的に認識する機能も持つ。

 

ドライバーは、スタート/フィニッシュラインの座標をダウンロード後、ラップタイムを計測。デジタルディスプレイ上でリアルタイムにパフォーマンスを分析したり、自分のPCにデータを簡単にダウンロードすることもできる。

 

メータークラスターから取り外しが可能な高コントラスト6インチTFTディスププレイは、ユーザーの好みに合わせてカスタマイズが可能。システムにはカメラ入力も装備されており、オプションのポータブルアクションカメラを追加すれば、ラップ中の走行シーンを撮影することもできる。

 

ロータスの純正オプション「デジタル インスツルメント パック」

ロータスが純正パーツとして開発したこともあり、デジタル インストゥルメント パックはエリーゼやエキシージのインテリアを崩すことなく、ダッシュボードに装着することができる。

 

エリーゼやエキシージのダッシュボードにフィット

 

デジタル インストゥルメント パックは、エリーゼやエキシージのダッシュボードにシームレスにフィットするように設計。英国だけでなく、エリーゼとエキシージが導入されている海外マーケットでの販売も予定している。英国における価格は1470ポンド(日本における価格は未発表)。ロータスの正規販売店で装着した場合は2年間の保証が付帯する。

 

ロータスのアフターセールス・ディレクターを務めるクリス・ヒンクスは、デジタル インストゥルメント パックについて以下のようにコメントした。

 

「このデジタル インストゥルメント パックは、ロータスでトラックデイに参加し、自身のドライビングレベルをさらに引き上げたいと考えているユーザーに向けて開発しました」

 

「多くのお客様がロータスのモータースポーツの伝統を高く評価し、自分のクルマでサーキットを攻めることが大好きだと知っています。デジタル インストゥルメント パックをエリーゼやエキシージに装着することで、その経験をさらに高めることができるでしょう」