ベントレー フライングスパーに採用された世界初の立体的な「3Dウッドパネル」とは? | 20200728_Flying Spur_3DWood_03 | 2枚目の写真 (全4枚)

公開日 : 2020/07/31 11:55 最終更新日 : 2020/07/31 11:55


  • ベントレー フライングスパーに採用された世界初の立体的な「3Dウッドパネル」とは? | 20200728_Flying Spur_3DWood_04 | 1枚目の写真 (全4枚) ベントレー フライングスパーに採用された3Dウッドインテリア
  • ベントレー フライングスパーに採用された世界初の立体的な「3Dウッドパネル」とは? | 20200728_Flying Spur_3DWood_03 | 2枚目の写真 (全4枚) 3Dウッドには、持続可能な手段で調達された北米産のアメリカンウォールナットとアメリカンチェリーが使用されている。
  • ベントレー フライングスパーに採用された世界初の立体的な「3Dウッドパネル」とは? | 20200728_Flying Spur_3DWood_02 | 3枚目の写真 (全4枚) ベントレー フライングスパーに採用された3Dウッドインテリア
  • ベントレー フライングスパーに採用された世界初の立体的な「3Dウッドパネル」とは? | 20200728_Flying Spur_3DWood_01 | 4枚目の写真 (全4枚) 2015年のジュネーブ・モーターショーに登場した「EXP10 スピード6」のインテリアに採用された3Dウッドが、5年の時を経てフライングスパーにおいて製品化された。

※ スワイプで前後の画像を表示