AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_02 | 12枚目の写真 (全13枚)

公開日 : 2020/10/11 17:55 最終更新日 : 2020/10/11 17:55

AUTHOR :
  • AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_13 | 1枚目の写真 (全13枚) 新開発のM178型4リッターV8ツインターボエンジンを搭載。砂型鋳造されたアルミクランクケースに鍛造アルミ製ピストンを組み合わせることで高い強度を実現。タイヤはミシュラン製パイロットスポーツカップ2を装着する。
  • AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_12 | 2枚目の写真 (全13枚) 新開発のM178型4.0リッターV8ツインターボエンジンを搭載。砂型鋳造されたアルミクランクケースに鍛造アルミ製ピストンを組み合わせることで高い強度を実現。
  • AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_11 | 3枚目の写真 (全13枚) 航空機をモチーフにしたというダッシュボード。インパネにはリヤアクスルのスリップ量を9段階調整できるAMGトラクションコントローラーのスイッチを装備。テスト車にはパッケージオプションのAMGパフォーマンスシートが装備されていた。
  • AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_10 | 4枚目の写真 (全13枚) 航空機をモチーフにしたというダッシュボード。インパネにはリヤアクスルのスリップ量を9段階調整できるAMGトラクションコントローラーのスイッチを装備。テスト車にはパッケージオプションのAMGパフォーマンスシートが装備されていた。
  • AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_09 | 5枚目の写真 (全13枚) ウェット時は何よりもタイヤの素性がものをいう。AMG GT Rはミシュラン製パイロットスポーツカップ2を装着していたが、本来はドライ寄りの性能であるため熱が入るまでは派手なテールスライドを繰り返した。
  • AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_08 | 6枚目の写真 (全13枚) 世界中の自動車メーカーが開発現場に選び、スポーツカーにとっては性能指標ともなっているニュルブルクリンクのノルトシュライフェで7分10秒9を記録したメルセデスAMG GT R。
  • AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_07 | 7枚目の写真 (全13枚) 大型のコンプレッサーを備えたターボチャージャーを採用したことで最高出力580ps、最大トルク750Nmを発揮する3.8リッター水平対向6気筒ツインターボエンジン。タイヤはピレリ製Pゼロを装着する。
  • AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_06 | 8枚目の写真 (全13枚) 大型のコンプレッサーを備えたターボチャージャーを採用したことで最高出力580ps、最大トルク750Nmを発揮する3.8リッター水平対向6気筒ツインターボエンジン。タイヤはピレリ製Pゼロを装着する。
  • AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_05 | 9枚目の写真 (全13枚) 無骨ながらも操作系に迷いがないインパネデザインを採用。ステアリングには「ノーマル」「スポーツプラス」など4つのセッティングが選べるスポーツレスポンススイッチを装備。ホールド性の高いレザーシートは秀逸。
  • AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_04 | 10枚目の写真 (全13枚) 無骨ながらも操作系に迷いがないインパネデザインを採用。ステアリングには「ノーマル」「スポーツプラス」など4つのセッティングが選べるスポーツレスポンススイッチを装備。ホールド性の高いレザーシートは秀逸。
  • AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_03 | 11枚目の写真 (全13枚) 911ターボSはボディ剛性が非常に高く、そのうえ4WDシステムを採用するためウェット時でもコントローラブルで盤石の走りを披露。もちろんウェット性能が高いピレリPゼロを装着していたのも功を奏した。
  • AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_02 | 12枚目の写真 (全13枚) テスターの田中哲也氏はニュルでニッサンGT-Rの開発ドライバーを務め、彼の地でタイムを稼ぐことがいかに難しいかを熟知している。それだけに驚異的なタイムを刻んだメルセデスAMG GT Rに敬意を払って試乗に臨んだ。
  • AMGはポルシェの牙城を崩せるか? ハードウェットのサーキットで田中哲也が両モデルをジャッジ!【Playback GENROQ 2017】 | GQW_CIRCUIT_TEST_01-B_M | 13枚目の写真 (全13枚) ポルシェ911ターボSとメルセデスAMG GT Rのツーショット

※ スワイプで前後の画像を表示