特徴的なリヤウイングやドアを完全再現、LEGO Technicに「マクラーレン セナ GTR」が登場!

公開日 : 2020/11/22 06:30 最終更新日 : 2020/11/22 06:30


LEGO Technic マクラーレン セナ GTRが発売

LEGO Technic McLaren Senna GTR

LEGO Technic マクラーレン セナ GTR

 

 

2021年1月1日からレゴストアなどで販売スタート

 

 

マクラーレン・オートモーティブとLEGOグループのコラボレーションにより「LEGO Technic マクラーレン セナ GTR」が登場した。レーシーなリヤウイング、実際にピストンが可動するV型8気筒エンジン、開閉するディヘドラルドアなど、本物さながらに再現されている。

 

対象年齢は10歳以上となり、2021年1月1日から全世界で発売。公式ウェブショップの「LEGO.com」やレゴストアのほか、世界中の玩具量販店やマクラーレン正規販売代理店においても取り扱われる。

 

作り応えたっぷりの全830ピース

 

「LEGO Technic マクラーレン セナ GTR」は全830ピースで構成。マクラーレン製ハイパースポーツが持つパワーや洗練さがLEGOの緻密なデザインと融合し、一切の妥協を排したモデルとして登場した。マクラーレンのスーパースポーツが、上級ラインのLEGO Technicシリーズに登場するのは今回が初となる。

 

LEGOでありながらも、本物さながらの特徴やディテールにこだわったデザインにより、目を見張るレベルの完成度が実現した。ピストンが作動するV型8気筒ユニット、空力を追求した美しいフォルム、開閉するディヘドラルドア、特徴的なブルーのリバリーなど、全長32cm(12インチ)のモデルは作る過程だけでなく、鑑賞用に飾っても多くの人の胸を高鳴らせることは間違いないだろう。

 

 

LEGO Technic マクラーレン セナ GTRが発売

年長者向けの凝った構造を特徴とするLEGO Technicとして登場した「マクラーレン セナ GTR」。特徴的なリヤウイングやディヘドラルドアなどが精巧に制限された。

 

セナ GTRの特徴をLEGO Technicで完全再現

 

「LEGO Technic マクラーレン セナ GTR」は、2015年から続くマクラーレン・オートモーティブとLEGOグループのパートナーシップ最新作となる。これまでも、2017年に発売された「マクラーレン P1」と「720S」、2019年の「マクラーレン セナ GTR」などがスピードチャンピオン・シリーズとして発売され、大きな人気を集めてきた。

 

マクラーレン・オートモーティブのデザインディレクターを務めるロバート・メルヴィルは、今回の新作LEGO登場について以下のようにコメントした。

 

「マクラーレン セナ GTRのデザインチームは、LEGOグループのデザインチームと連携し 驚異的なスーパースポーツの強烈なルックスや興奮、そしてそのエッセンスを LEGO Technicを組み立てる皆さんへお届けできるようにしました」

 

「特徴的なリヤスポイラーを始め、ピストンが作動するV8エンジン、ディヘドラルドアなど、実物同様信じられないほどのディテールを詰め込んだこのLEGOモデルを、私たちは誇りに思っています」

 

LEGO Technicシニア・デザイナーのウーヴェ・ヴァーブラは、今回のモデルの特徴を次のように説明する。

 

「とても強烈なマシンであるマクラーレン セナ GTRをLEGO Technicで再現するのは、とても興味深い挑戦でした。このサーキット専用マシンは、過去に私が手掛けたどんなロードカーとも異なります。そのシルエットや堂々たるリヤスポイラーなどユニークなディテールがありますから、他とはひと味違う製作体験ができるでしょう」

 

「スーパーカーを設計する際、マクラーレンの優れたエンジニアがするのと同じように、私たちも限界を最大限に押し広げました。その結果、芸術作品としても鑑賞できるモデルが完成したのです」