2年目のシーズンに向け、ポルシェ・フォーミュラEが新型パワートレインをテスト

公開日 : 2020/11/28 11:55 最終更新日 : 2020/11/28 11:55

ABB FIA フォーミュラE選手権に参戦する「ポルシェ 99X エレクトリック」

Porsche 99X Electric

ポルシェ 99X エレクトリック

 

 

5回のセッションでロングランテストを予定

 

今週末からスペイン・バレンシア・サーキットにおいて、「ABB FIAフォーミュラE世界選手権」の公式プレシーズンテストが行われる。そして、2020-21年シーズン(シーズン7)に向けて、TAGホイヤー・ポルシェ・フォーミュラEチームの新シーズンへのカウントダウンが始まった。

 

今回の公式プレシーズンテストは11月28日から12月1日にかけてバレンシアを舞台に行われ、参戦する12チームが2021年1月16日と17日に南米のチリ・サンチアゴで開催される開幕戦に向けた準備を進める。

 

TAGホイヤー・ポルシェ・フォーミュラEチームは、2019-20年シーズンからフォーミュラEへの参戦をスタート。初年度、ポルシェはランキング8位でシーズンを終えた。今回のテストでは、ポルシェ 99X エレクトリックの最終的なロングラン・テストが行われる。このフルEVフォーミュラは、ドイツ・ヴァイザッハにおいて継続的な開発が行われており、今回から新たなパワートレインが搭載された。

 

ABB FIA フォーミュラE選手権に参戦する「ポルシェ 99X エレクトリック」

2020-21年シーズンからフォーミュラEへの参戦をスタートしたポルシェ。ランキング8位で終わったシーズン終了直後から、シーズン7への準備を進めてきた。

 

ルーキーシーズンに続く勝負のシーズン7

 

バレンシアではレギュラードライバーのアンドレ・ロッテラー(#36)とパスカル・ウェーレイン(#99)が参加。ウェーレインは、昨年までマヒンドラ・レーシングから参戦しており、今シーズンからポルシェに移籍してロッテラーとコンビを組む。リザーブドライバーは、共にスイス出身のニール・ジャニとシモーナ・デ・シルベストロの2名が決まっている。

 

フォーミュラEプログラムのオペレーションヘッドを務めるアミエル・リンデセイは、今回のテストについて次のようにコメントした。

 

「シーズン7に向けての準備は、ベルリンで行われたシーズン6最終戦のチェッカーフラッグが振られた瞬間にスタートしました。その後、我々はマシンとチームに関してあらゆる側面を詳細に検討し、新たなシーズンに向けてあらゆることを最適化してきました。その意味で、バレンシアでのテストは、我々がどのような位置にいるのか知る上で非常に重要です」

 

「熾烈な戦いが繰り広げられているフォーミュラEに参戦する新チームとして、ルーキーシーズンには多くのことを学びました。すべての面で大きな進歩を遂げたと確信していますが、ライバルたちも同じようにハードワークを続けています。そして、次のシーズンも面白い展開になることを期待しています。バレンシアのテストでは、我々が正しい方向に向かって努力してきたかどうか、またライバルとの比較で自分たちがどのような立場にあるかを知ることができるでしょう」

 

TAGホイヤー・ポルシェ・フォーミュラEチームから参戦するアンドレ・ロッテラー

2019-20年シーズンは日本でも人気の高いベテランのアンドレ・ロッテラー(写真)と、F1参戦経験を持つパスカル・ウェーレインという、ドイツ人コンビで挑む。

 

ロッテラーとウェーレインのドイツ人コンビ

 

アンドレ・ロッテラーは2019-20年シーズンは、第4戦メキシコ・シティでポールポジションを獲得。勝利こそ獲得できなかったものの、ランキング8位を得た彼はポルシェの2年目のシーズンに向けて次のように意気込みを語っている。

 

「バレンシアでのプレシーズン・テストを楽しみにしています。初参戦となった2019-20年は、非常に興味深いシーズンになりました。多くのことを学び、レースごとに素晴らしい進歩を遂げていたと思います」

 

「バレンシアのコースは新しいレイアウトが採用されています。正直、シケインやコースリミットセンサーがないのでフォーミュラEにはあまり適していないのは残念です。しかし、我々がライバル相手にどのようなポジションにいるのか、評価できるでしょう。本番に向けて自分たちがどの位置にいるのか、この評価が重要になります」

 

今シーズンからポルシェへの加入を果たしたパスカル・ウェーレインは、次のように語っている。

 

「バレンシアは、私にとってポルシェとの最初の公式テストになります。ワクワクしていますし、とても楽しみです。すでにチームからは温かい歓迎を受けていますし、だんだんと慣れてきました。とにかく重要なのはエンジニアとの良い関係を築くこと。8月から何度かヴァイザッハを訪れて、シミュレーターを使って開幕に向けてた準備を続けてきました。今はシーズン開幕が待ち遠しいです」