アウディ、自社開発の新型パワートレインを搭載した「e-tron FE07」をフォーミュラEに投入 | Audi e-tron FE07 | 4枚目の写真 (全5枚)

公開日 : 2020/11/30 06:30 最終更新日 : 2020/11/30 06:30


  • アウディ、自社開発の新型パワートレインを搭載した「e-tron FE07」をフォーミュラEに投入 | 2020 Berlin ePrix V | 1枚目の写真 (全5枚) 昨シーズンの第6戦からダニエル・アプトに代わりチームに加入したレネ・ラスト(写真)が残留。ルーカス・ディ・グラッシとのコンビが継続された。
  • アウディ、自社開発の新型パワートレインを搭載した「e-tron FE07」をフォーミュラEに投入 | Audi e-tron FE07 | 2枚目の写真 (全5枚) アウディ e-tron FE07には、完全自社開発の電動パワートレイン「アウディ MGU05」を搭載。パフォーマンスの向上に加えて、大幅な軽量化を実現している。
  • アウディ、自社開発の新型パワートレインを搭載した「e-tron FE07」をフォーミュラEに投入 | Audi e-tron FE07 | 3枚目の写真 (全5枚) 2020-21年シーズンのABB FIAフォーミュラE世界選手権に参戦する「アウディ e-tron FE07」
  • アウディ、自社開発の新型パワートレインを搭載した「e-tron FE07」をフォーミュラEに投入 | Audi e-tron FE07 | 4枚目の写真 (全5枚) EVで争われるフォーミュラEにおいては、消費電力の効率をいかに高めるかが鍵になる。「FE07」の開発においては、効率性が徹底的に追及された。
  • アウディ、自社開発の新型パワートレインを搭載した「e-tron FE07」をフォーミュラEに投入 | Audi e-tron FE07 | 5枚目の写真 (全5枚) 2020-21年シーズンのABB FIAフォーミュラE世界選手権に参戦する「アウディ e-tron FE07」

※ スワイプで前後の画像を表示