精密なウインチも装備! LEGO Technicシリーズに「ジープ ラングラー ルビコン」が登場

公開日 : 2020/12/09 15:55 最終更新日 : 2020/12/09 15:55


LEGO Technicのラインアップに加わった「ジープ ラングラー ルビコン」

LEGO Technic Jeep Wrangler Rubicon

LEGO Technic ジープ ラングラー ルビコン

 

 

クラシカルなフォルムをLEGOで完全再現

 

ジープとLEGOグループは、LEGO Technicシリーズの最新作 「ジープ ラングラー ルビコン」を発表した。LEGOの製品ラインナップにジープ・ブランドの車種が登場するのは今回が初。ラングラーが持つジープらしい象徴的なエクステリアをはじめ、抜群の走破性能を予感させるオフロード仕様が、緻密なパーツ構成で表現されている。

 

対象年齢は9歳以上、総ピース数は665。LEGO化に際して、高性能な4WDシステム、頑強なタイヤ、折りたたみ式リヤシート、ジープを象徴する「7スロットグリル」などが、LEGOの上級ラインであるTechnicシリーズの精密なフォルムによって再現された。

 

オフロードマシンに不可欠のウインチ、操作可能なステアリングシステム、どんな障害物もものともしないロングストーロークのサスペンションを備え、組み立て後もディスプレイモデルとして飾るだけでなく、様々なシチュエーションを想像してアクションを楽しむことができる。

 

LEGO Technic ジープ ラングラー ルビコン」は、2021年1月1日からLEGO公式ウェブショップの「LEGO.com」をはじめ、世界中のレゴストアや玩具量販店での販売をスタート。価格はEU圏内が44.9ユーロ、アメリカが49.99ドル、英国が44.99ポンド。なお、日本における販売価格は未定となっている。

 

LEGO Technicのラインアップに加わった「ジープ ラングラー ルビコン」

近年、LEGOは多くの自動車メーカーとコラボレーションしたリアルな製品を次々とリリース。ジープとコラボレーションを行うのは今回が初となる。

 

ジープのデザイン部門と協力して開発

 

LEGO Technicシリーズのデザイナーを務めるラース・タイゲセンは、LEGO Technic ジープ ラングラー ルビコンについて、次のようにコメントした。

 

「ジープ ラングラー ルビコンは、オフロード界を象徴する1台です。このクルマには世界中の4WDファンが愛してやまない象徴的なディテールがたくさんあります。今回、本物が持つパワフルな機能をできるだけ多くLEGO Technicに詰め込むことが重要でした。才能溢れるジープのデザインチームと一緒に開発したサスペンション、ウィンチ、オープン仕様など、クルマ好きやLEGOファンの皆さんに、ぜひ楽しんでいただきたいです」

 

ジープ・ブランドのグローバルプレジデントを務めるクリスチャン・ムニエは、LEGOとのコラボレーションについて以下のように語っている。

 

「80年の歴史を持ち、世界中で愛されているジープのオーナーやファンは、文字通り私たちと一緒に成長してきました。今回、LEGOグループとのパートナーシップにより生まれた製品を手にすれば、ジープが持つ楽しさや自由、限りない冒険を感じていただけるはずです」