MVアグスタとアルピーヌがコラボレーション、A110をイメージした限定バイクをリリース 【動画】

公開日 : 2020/12/13 06:30 最終更新日 : 2020/12/13 06:31


MVアグスタ スーパーベローチェ アルピーヌと、アルピーヌ A110

MV AGUSTA Superveloce Alpine / Alpine A110

MV アグスタ スーパーベローチェ アルピーヌ/アルピーヌ A110

 

 

A110のネーミングにちなみ110台を限定生産

 

イタリアのオートバイメーカー「MVアグスタ」とアルピーヌがコラボレーションし、アルピーヌA110にインスパイアされた限定バイク「MVアグスタ スーパーベローチェ アルピーヌ」を発表した。時代を超越したエレガンスをA110と共有するこの特別仕様は、そのネーミングにちなんで110台のみが限定生産される。

 

今回のコラボレーションは、MVアグスタとアルピーヌに共通する、息を呑むように美しいデザインと高い技術力に由来している。また、どちらのメーカーもモータースポーツにおける輝かしい歴史を持っており、それぞれが持つルーツを重要視しながらも、革新的かつ先進的な技術を採用した製品を積極的に投入してきた。

 

アルピーヌ A110にインスパイアされた「MV アグスタ スーパーベローチェ アルピーヌ」

アルピーヌ A110のエクステリアからインスパイアを得た専用アクセサリーを数多く採用。ブルーのボディカラーもA110と同じ塗料が使われている。

 

A110をイメージしたエクステリア

 

今回、発表された「スーパーベローチェ アルピーヌ」は、MVアグスタを象徴する直列3気筒エンジンを搭載。最高出力147ps、最高回転数1万3000rpm、最高速度240km/h以上を発揮する。

 

エクステリアにはA110をイメージした専用アクセサリーを数多く採用。グラフィックデザインやアクセサリーには多数の“Alpine”ロゴが配されている。特徴的なブルーのカラーリングは、現行のA110のカラーリングと同じ塗料を採用。フェアリングに浮かび上がった“A”ロゴも、オリジナルのA110のディテールを彷彿とさせるものだ。

 

ブラックのアルカンターラ製シートにはブルーのコントラストステッチが組み合わせられた。リムはCNC加工が施されたラックカラーをチョイス。フロントフェンダーの両サイドには、フランスとイタリアの国旗が誇らしげに掲げられている。

 

MV アグスタ スーパーベローチェ アルピーヌと、アルピーヌ A110

今回のコラボレーションは、モータースポーツをバックグランドに持つMV アグスタとアルピーヌだからこそ実現した。

 

同じ価値観を共有するふたつのブランド

 

MVアグスタのティムール・サルダロフCEOは、今回のコラボレーションについて次のようにコメントした。

 

「アルピーヌのカスタマーの多くは、MVアグスタの大ファンであり、その逆もまた然りです。スーパーベローチェ アルピーヌはデザイン、個性、スタイルの面で驚くべき相乗効果を発揮しています。このふたつの異なる世界を理想的に融合させることに成功しました」

 

「私は輝かしいモータースポーツの歴史を持つブランドとのコラボレーションを楽しみにしていました。この素晴らしい限定モデルは、世界中のバイク好きやモータースポーツファンに熱狂的に支持されると確信しています」

 

アルピーヌのマネージングディレクター、パトリック・マリノフは次のように付け加えている。

 

「MVアグスタは、イタリアのクラフツマンシップと卓越した技術を象徴しています。他に類を見ないモーターサイクルを生み出してきました。このふたつのブランドは、美しく設計された製品とお客様のためのユニークな感動を創造するという共通の情熱を持っています。スーパーベローチェ アルピーヌは、妥協を許さない性能とライディングの楽しさが追求された芸術作品と言えるです」

 

スーパーベローチェ アルピーヌは、MVアグスタのディーラーネットワークを通じて販売。価格はレーシングキットを含めて、3万6300ユーロ(イタリア国内)となっている。