マットカラーとカーボンパーツの特別仕様「BMW X6 M&X5 M ファースト・エディション」、限定10台をオンラインで発売

公開日 : 2020/12/20 06:30 最終更新日 : 2020/12/20 06:30

限定10台の特別仕様車「BMW X6 M&X5 M ファースト・エディション」

BMW X6 M First Edition / X5 M First Edition

BMW X6 M ファースト・エディション/X5 M ファースト・エディション

 

 

BMWオンラインストア限定で販売

 

ビー・エム・ダブリューは、存在感あるマットカラーを採用した限定モデル「BMW X5 M/X6 M First Edition(ファースト・エディション)」の受注を、BMWオンライン・ストアにおいて、2020年1224日午前11時からスタートする。

 

予約はBMWオンライン・ストアのみとなっており、日本全国で限定10台が販売される。デリバリーの開始は、2021年第一四半期頃を予定。

 

ベースとなったのはレーシングカーの走行性能と日常の実用性を両立するスポーツ・アクティビティ・ビークル(SAVクーペ(SAC)のMハイパフォーマンスモデルである「X5 M コンペティション」と「X6 M コンペティション」。カスタマイズプログラムの「BMW Individual」から存在感あるマットカラー(フローズン・マリナ・ベイとフローズン・ダーク・シルバー)を、エクステリアカラーにチョイスした。

 

また、内外装のディテールにはカーボンファイバー製パーツを多数採用し、特別感を演出している。

 

BMW X5 M ファースト・エディションのインテリア

ベースとなったX5やX6シリーズと同様に、「ハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援システム」や「リバース・アシスト」などの運転支援システムが標準で搭載される。

 

充実のドライバー支援システムを標準で搭載

 

「ファースト・エディション」には、高速道路での渋滞時にドライバーをサポートする「ハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援システム」や、35km/h以下での走行時に直近の50m軌跡を記憶して通った道を自動で後退可能な「リバース・アシスト」を含む、最新の運転支援システムを標準で搭載する。

 

さらに、BMWとして初めて「トラフィック・サイン・アシスト(速度制限認識)」機能が採用されており、走行中にドライバーに対して制限速度を通知し、安全な走行をサポートする。

 

BMWでは「Joy of Ownership.一人ひとりに、歓びと安心を。」をコンセプトに掲げており、カスタマーがBMWの高品質な製品を安心して満喫できるよう、2016年からBMW全モデルに3年間の無償メンテナンス、タイヤ/キーの破損や紛失の際の費用サポート等が含まれる「BMWサービス・インクルーシブ・プラス」が提供されている。

 

 

【車両本体価格(税込)】

BMW X5 M First Edition2068万円

BMW X6 M First Edition2122万円

 

 

【問い合わせ】

BMW カスタマー・インタラクティブ・センター

TEL 0120-269-437

 

 

【関連リンク】

BMWオンライン・ストア公式サイト

https://online-store.bmw.co.jp/

 

 

【関連記事】

・BMW X5とX6のMモデルに渡辺慎太郎が試乗! 2車に見るMのエンジニアの矜持とは

 

・「SAV」の本領発揮! BMW渾身のX5&X6 M コンペティションの凄まじいパフォーマンスを測る :前編

 

・「SAV」の本領発揮! BMW渾身のX5&X6 M コンペティションの凄まじいパフォーマンスを測る :後編