2021年の東京オートサロンは自宅で楽しむ! 1月15日午前9時から配信スタート

公開日 : 2021/01/08 13:31 最終更新日 : 2021/01/08 13:31


バーチャルオートサロンのイメージ

TOKYO AUTO SALON 2021

東京オートサロン 2021

 

 

誰でも無料で“入場”可能

 

2021年の東京オートサロンは、史上初のオンライン開催。ライブ映像配信とバーチャル展示会を通して、世界最大級のカスタムカーの祭典を今年は自宅で楽しむことができる。

 

「オンラインオートサロン」の配信開始は2021年1月15日9時。パソコン、スマートフォン、タブレットなどの端末と、インターネット接続環境があれば誰でも無料で“入場”が可能だ。

 

オートサロンTVのロゴ

オートサロンTVでは、恒例の「日本レースクイーン大賞表彰式」と、100台超のスペシャルカー紹介をライブ配信する。

 

ライブ配信とバーチャル展示会の2本立て

 

コンテンツは、ライブ配信の「オートサロンTV」と3D空間で展示を楽しめる「バーチャルオートサロン」の2つに分かれている。

 

「オートサロンTV」では1月15日13時30分〜15時に、恒例の日本レースクイーン大賞2020表彰式をライブ中継。1月16日9時〜15時、及び1月17日9時〜15時には、幕張メッセに集結予定だった100台超のスペシャルカーを一挙に紹介する。

 

バーチャルオートサロンのイメージ

幕張メッセの会場を3D空間に再現する「バーチャルオートサロン」。ブースをそぞろ歩きながら、気になる車両や展示物、紹介映像などをチェックすることができる。コンテンツも続々追加予定だ。

 

幕張メッセの熱狂をご自宅で

 

「バーチャルオートサロン2021」は、幕張メッセの会場を3D空間で再現した世界最大級のバーチャル展示会場。約280の出展社がブースを展開、現実世界さながらに、会場を気ままに歩きながら車両や展示物をチェックすることができる。可能な限りリアルな感覚を提供するべく、音の聞こえ方や映像には細心のこだわりが注がれているとのこと。まずは実際に体感していただくのが一番だろう。なお、特別なアプリやソフトのインストールは必要ない。こちらも2021年1月15日9時に配信スタート。

 

幕張メッセに集結予定だった多くの出展車やレースクイーン、そして来場者がひとつになれる空間を。自宅で過ごす時間が多いいま、是非オンライン上でオートサロンの熱狂を共有していただきたい。

 

 

【東京オートサロン2021開催概要】

・オートサロンTV

1月15日(金)13時30分〜15時配信:日本レースクイーン大賞2020 表彰式

1月16日(土)、17日(日)9時〜15時配信:展示車両紹介LIVE

https://www.tokyoautosalon.jp/2021/tv/

 

・バーチャルオートサロン

2021年1月15日(金)9時配信スタート:3D空間に約280の出展ブースが集結! 幕張メッセをリアルに体感できるバーチャル展示場は順次コンテンツを追加予定。

https://2021.virtualautosalon.jp/