ジャガー史上最強のハイパーセダン「XJR575」、そのツボは絶妙なセッティングのアシにあった 【Playback GENROQ 2018】 | GQW_JAGUAR_XJR575_06 | 4枚目の写真 (全7枚)

公開日 : 2021/01/12 17:55 最終更新日 : 2021/01/12 17:55

AUTHOR :

  • ジャガー史上最強のハイパーセダン「XJR575」、そのツボは絶妙なセッティングのアシにあった 【Playback GENROQ 2018】 | GQW_JAGUAR_XJR575_02-1 | 1枚目の写真 (全7枚) 快適さとエレガンスさを湛えるラグジュアリーセダンとしてはもちろん、「これほどドライバーに寛ぎと心の平穏をもたらしながら、いざとなればスポーツカー並みの性能を発揮できるラグジュアリーサルーンをイギリス車以外で探すのは難しい」と、筆者はXJR575に高評価を与えた。
  • ジャガー史上最強のハイパーセダン「XJR575」、そのツボは絶妙なセッティングのアシにあった 【Playback GENROQ 2018】 | GQW_JAGUAR_XJR575_07 | 2枚目の写真 (全7枚)
  • ジャガー史上最強のハイパーセダン「XJR575」、そのツボは絶妙なセッティングのアシにあった 【Playback GENROQ 2018】 | GQW_JAGUAR_XJR575_05 | 3枚目の写真 (全7枚) XJの2018年モデルは10.2インチのタッチクリーンを備えるインフォテインメントシステム「Touch Pro」を標準装備。XJR575の前後席は専用の刺繍が施されたダイヤモンドキルトシートを採用することで、よりゴージャスな雰囲気を与えている。
  • ジャガー史上最強のハイパーセダン「XJR575」、そのツボは絶妙なセッティングのアシにあった 【Playback GENROQ 2018】 | GQW_JAGUAR_XJR575_06 | 4枚目の写真 (全7枚) XJR575の前後席は専用の刺繍が施されたダイヤモンドキルトシートを採用することで、よりゴージャスな雰囲気を与えている。
  • ジャガー史上最強のハイパーセダン「XJR575」、そのツボは絶妙なセッティングのアシにあった 【Playback GENROQ 2018】 | GQW_JAGUAR_XJR575_03 | 5枚目の写真 (全7枚) 車名の「575」が表わすように最高出力575ps、最大トルク700Nmを発生する5.0リッターV8スーパーチャージャーを搭載する。最高速度300km/h、0-100km/h加速4.4秒の俊足を誇るハイパフォーマンスセダンだ。
  • ジャガー史上最強のハイパーセダン「XJR575」、そのツボは絶妙なセッティングのアシにあった 【Playback GENROQ 2018】 | GQW_JAGUAR_XJR575_04 | 6枚目の写真 (全7枚) スポーティなレッドキャリパーとファラロン・グロスブラックに彩られた20インチアルミホイールはXJR575専用の装備となる。装着タイヤはピレリPゼロ。
  • ジャガー史上最強のハイパーセダン「XJR575」、そのツボは絶妙なセッティングのアシにあった 【Playback GENROQ 2018】 | GQW_JAGUAR_XJR575_01_M | 7枚目の写真 (全7枚) ジャガー XJR575の走行シーン

※ スワイプで前後の画像を表示