GENROQ 3月号発売中! スーパーマシン15台の競演「GOTY」開催!

公開日 : 2021/01/26 06:30 最終更新日 : 2021/01/26 06:30

AUTHOR :

GENROQ 2021年3月号発売

GENROQ Car Of The Year

GENROQ 2021年3月号 1月26日発売

 

 

Recommend:1

恒例のGOTY開催! 最新マシン15台を一気試乗! 

 

ポルシェ911ターボSカブリオレの走り

FSWでもとてつもないパフォーマンスを披露したポルシェ911ターボSカブリオレ。

 

年明け最初の号で恒例となったGENROQ CAR OF THE YEAR(GOTY)を今年も開催! フェラーリ ローマ、ポルシェ911ターボS、ランボルギーニ ウラカンEVO RWD、アストンマーティン DBXなど、最近登場したばかりの最新スーパースポーツカーやSUVなど全15台をお馴染みのモータージャーナリストたちが一気テストを敢行。

 

サーキット編に参加したGENROQ誌お馴染みのジャーナリスト

サーキット編は6台のスーパースポーツをFSWでテストした。GENROQに寄稿するモータージャーナリストが旬のモデルをチェック。

 

時代の最先端をいくスーパーマシンを富士スピードウェイでの全開走行や峠でのインプレッションを通し、その性能や特徴を的確にお伝えする。

 

またポルシェ・タイカンとアウディ e-tronというこれからの時代を象徴するEV2台の比較テストにも注目だ。

 

アウディRS 6アバントの走り

600ps/800Nmものハイパワーを軽々と受け止めるボディ剛性を持つアウディ RS 6 アバント。

 

Recommend:2

アウディの超ステーションワゴンが語る真実

 

2016年にクワトロ社あらためアウディスポーツとなった、スポーツモデル製造部門。そのアウディスポーツから近年、続々とRSモデルが登場している。その本邦上陸最新モデルの1台がRS 6 アバントだ。

 

アウディRS 6アバントのリヤスタイル

紛れもないスーパースポーツでありながら上品な佇まいが魅力。そのパフォーマンスをインプレッションする。

 

スーパーステーションワゴンの先駆者といえるRS 6 アバントは最高出力600ps、最大トルク800Nmを発揮する超高性能AWDだ。しかも広大な荷室には長尺物も余裕で収められる空間が拡がる。すべてを兼ね備えたフラッグシップアバントに試乗して、最新アウディの実力がどれほどか確かめた。

 

新型ベントレー・ベンテイガの走り

よりシャープな顔つきへと変更された新型ベンテイガ。日本にはV8モデルから導入される。

 

Recommend:3

孤高の存在、新型ベンテイガ

 

2015年にデビューし、5年目に初のマイナーチェンジを実施したベントレー ベンテイガ。フロントは全体にシャープさを増し、リヤはコンチネンタルGTを想起させる最新のベントレーデザインの意匠に変更された。

 

ベンテイガのインフォテインメントシステム

新たに10.9インチのインフォテインメントシステムを採用するなど各部にアップデートが施されている。

 

また、新たに10.9インチのインフォテインメントシステムを採用するなど、室内もよりモダンに仕上がっている。見た目は荘厳だが、普段使いできる運転感覚も魅力の1台だ。まずは先んじて導入されたV8モデルを試乗してみた。

 

 

【information】

GENROQ 2021年3月号

発売日:1月26日(火)発売
定価:998円(税込)

 

 

PHOTO/田村 弥(Wataru TAMURA)、市 健治(Kenji ICHI)、平野 陽(Akio HIRANO)、田村 翔(Sho TAMURA)

 

 

【関連リンク】

・GENROQ 2021年3月号