ブガッティのコーチビルドが成し得た特別な1台。マットホワイトとピンクを纏った「シロン スポール」がデリバリー

公開日 : 2021/02/14 11:55 最終更新日 : 2021/02/20 10:24

妻へのプレゼントとして完成した、マットホワイトとピンクの「ブガッティ シロン スポール」

Bugatti Chiron Sport

ブガッティ シロン スポール

 

 

唯一無二の1台を作り出す究極のパーソナライゼーション

 

アルザス・モルスハイムにある、ブガッティのアトリエから送り出された「シロン スポール」は、110年の歴史をもつコーチビルディングの伝統に則り、細心の注意を払ってハンドメイドで製造される。オーナーの希望を余すことなく具現化した、究極のパーソナライゼーションがそこにあり、1台として同じ仕様は存在しない。

 

今回デリバリーされたユニークなシロン スポールは、あるオーナーが妻へのプレゼントとしてオーダーした。そのエクステリアを見れば、ブガッティのカスタマイズシステムが無限の可能性を持っていることを理解できるだろう。

 

ひとりひとりのカスタマーが、自身のハイパースポーツに何を求めているのか──。ブガッティの技術陣とセールスチームは、あらゆる手段をもってその希望を実現する。今回、英国を代表する高級自動車ディーラーグループ「H.R. オーウェン(H.R. Owen)」が展開するブガッティUKのスタッフは、モルスハイムのデザイン部門と協力。新色の「マットブラン(ホワイト)」と「シルクロゼ(ピンク)」で仕立て上げられた、このシロンを完成させている。

 

妻へのプレゼントとして完成した、マットホワイトとピンクの「ブガッティ シロン スポーツ」

エクステリアに合わせて、レザー&アルカンターラのインテリアもホワイトとピンクで仕上げられた。

 

インテリアもホワイトとピンクの組み合わせ

 

これまでにない個性を持つこのシロン スポールは、マットホワイトと淡い色合いを持つメタリックピンクが美しいコンビネーションを見せている。ボディだけでなくホイールもこのカラーコンビネーションが採用された。

 

インテリアはリアルレザーとアルカンターラが組み合わされた「グリ・ラファレ」で仕上げられた。コンフォート仕様のシートは、ヘッドレストに特注の“Alice”の文字をシルクロゼの糸で刺繍。さらに、ドアシルにもアルミニウムプレートにシルクロゼの“Alice”のサインが刻まれている。

 

妻へのプレゼントとして完成した、マットホワイトとピンクの「ブガッティ シロン スポーツ」

今回デリバリーされたシロン スポールは、英国で様々なラグジュアリーブランドを展開するH.R. オーウェンを介してオーダーされている。

 

英国の老舗ディーラーとの協力関係

 

この美しいシロンを販売したH.R. オーウェンは、長年にわたりブガッティの販売を行っている老舗ディーラー。世界屈指の販売台数を誇るブガッティ・ディーラーパートナーのひとつだ。ロンドンのショールームには経験豊富なスタッフが数多く在籍。今回のオーナーとは最初のコンタクトをロンドンで行った後、共にモルスハイムのアトリエを訪れ、実際に何千ものデザインオプションを検討している。

 

H.R. オーウェンのケン・チョーCEOは、今回のシロン スポールの完成度に深い満足を覚えている。

 

「これは、本当にユニークなブガッティです。真の意味で世界に1台しか存在しませんし、いつまでも私たちの記憶に残るでしょう。今回、お客様とこの素晴らしいシロン スポールを結びつけるという重要な役割を果たせたことを光栄に思います」

 

「このお客様は、ご自身のブガッティに関する明確なビジョンを持って、私たちのところに来られました。ブガッティのアクセサリーやオプションの充実度とスケールがあったからこそ、最も野心的なデザインを実現できたことを、あらためて嬉しく思っています」