大本命ホットハッチ、BMW 128tiのオフシャルフォトに右ハンドル仕様追加! 【画像ギャラリー】

公開日 : 2021/02/15 11:55 最終更新日 : 2021/02/15 11:55


BMW 128tiの走行シーン

BMW 128ti

 

 

BMWのスポーツモデルを象徴する“ti”を冠した新型ホットハッチ

 

1シリーズのフラッグシップであるM135i xDriveと共通するアンチ・ロールバーやトルセンLSDなど戦闘力の高い装備を満載し、なおかつFWD故に4WDのM135i xDriveより約80kgも軽量なボディをもつ128ti。トルクステアを抑える専用のステアリング・セットアップや、同じく128ti専用にチューンされるMスポーツ・サスペンションを採用するなど、よりプリミティブかつスポーツマインドにあふれたドライブパフォーマンスが期待される新鋭だ。

 

BMWパフォーマンスコントロールやタイヤ・スリップ・コントロールを実現する「ARB」も、もちろん128tiのスポーツドライブを強力にバックアップ。2.0リッター直4ターボは最高出力265hp/最大トルク400Nmを発生し、0-62mph加速は6.1秒を計上する。Mスポーツ仕様をベースにしたエクステリアはアグレッシブな印象を与えるフロント及びリヤエプロン、M135i xDriveにも採用されるアウターエアインテーク、シャドーライントリムによるブラックのキドニーグリルも精悍さを表現している。

 

インテリアでは、センターにビビッドなレッドラインを施したMスポーツシートが備わる。これはオプションでダコタレザーも選択可能だ。鮮やかなコントラストステッチと“ti”の刺繍もドライバーのスポーツマインドを刺激することだろう。

 

今回、英国向け右ハンドル仕様のオフィシャルフォトが追加発表された。ホットハッチの本命モデルとして期待がかかる128tiは、日本国内に導入される際はおそらく右ハンドル仕様となるはず。日本でお目にかかれる日はまだ定かではないが、来たるべき上陸前に128tiの細部を豊富な写真ともにチェックしてみてはいかがだろうか。

 

 

【関連記事】

・伝統のネーミング「ti」が復活! BMW 128tiのヨーロッパにおけるオーダーがスタート

 

・BMW、FFホットハッチのニューモデル「128ti」をニュルブルクリンク・ノルドシュライフェで最終テスト

 

BMW 128tiのエクステリアとドライブフォト

BMW 128tiのディティール&インテリア(右ハンドル仕様)フォト