トゥーリング・スーパーレッジェーラ、創立95周年記念モデル「アレーゼ RH95」を2021年6月にワールドプレミア!

公開日 : 2021/05/20 14:55 最終更新日 : 2021/05/20 14:55

トゥーリング・スーパーレッジェーラ、創立95周年記念モデル「アレーゼ RH95」を2021年6月にワールドプレミア!

Touring ARESE RH95

トゥーリング アレーゼ RH95

 

 

車名と共にフロント&リヤカウルの画像を公開

 

イタリア・ミラノを拠点とするカロッツェリア「トゥーリング・スーパーレッジェーラ(Touring Superleggera)」は、同社の創立95周年を記念したモデルを2021年6月にワールドプレミアする。

 

今回、その車名が「アレーゼ RH95(ARESE RH95)」と発表され、フロントカウルとリヤカウルのティーザー写真が公開された。どのようなスペックを持つのかなど、車名以外の詳細は6月にも明らかになる模様だ。

 

トゥーリング・スーパーレッジェーラ、創立95周年記念モデル「アレーゼ RH95」を2021年6月にワールドプレミア!

2006年に「トゥーリング」ブランドを復活させたトゥーリング・スーパーレッジェーラ。今回、95周年モデルとなる「アレーゼ RH95」のフロント&リヤカウルのみが公開された。

 

95年の歴史を感じさせる流麗なGTを予告

 

1926年にイタリアで設立され、アルファロメオやフェラーリのコーチビルダーとして高い評価を得ていた「カロッツェリア・トゥーリング」は1966年に一旦活動停止。2006年にゼータ・ヨーロッパにより、トゥーリング・スーパーレッジェーラとして復活を果たした。

 

現在、トゥーリング・スーパーレッジェーラは、そのルーツに立ち返り、洗練された趣味を持つオーナーのために、フェラーリやマセラティをベースとしたユニークなデザインを纏ったカスタムカーの少量生産を行っている。

 

 

【関連記事】

・フェラーリ F12をベースにしたスーパースポーツ「トゥーリング AERO 3」がサロン・プリヴェでデビュー! 【動画】

 

・ワールドプレミアも発表された「サロン・プリヴェ」、過去最多のエントリーを集めて華々しく閉幕