アウディ、GTカーの魅力を詰め込んだ限定モデル「A8 グランドツーリング リミテッド」を発売開始

公開日 : 2021/05/21 15:55 最終更新日 : 2021/05/21 15:55

AUTHOR :
アウディA8 グランドツーリング リミテッドの走行イメージ

Audi A8 Grand Touring limited

アウディA8 グランドツーリング リミテッド

 

 

走りの素性の良さをより実感できる限定モデル

 

アウディ ジャパンは、限定モデルとして「A8グランドツーリング リミテッド」(限定50台)の発売を開始する。

 

アウディA8は1994年の初代モデルの登場時から「Vorsprung durch Technik(技術による先進)」を具現化してきた、アウディのフラッグシップセダン。

 

第4世代となる現行型は、アウディスペースフレーム(ASF)や直噴エンジンなどの基本メカニズムの改良に加えて、アダプティブエアサスペンションやクワトロ(フルタイム4WD)システムもアップデート。走行関連機能を大幅に強化してさらに高まったスポーティな走りは、多くの愛好家から高く評価されている。

 

ホイールとサスペンション

最新設計のASFがもたらす秀逸なシャシー性能も魅力のひとつ。グランドツーリング リミテッドの足元は専用20インチアルミや、よりスポーティな味付けに仕上げた専用サスペンションが奢られる。

 

スポーツ走行の魅力を高める専用サスチューンを採用

 

今回導入されるA8 グランドツーリング リミテッドは、ベース車両のA8 55 TFSI quattroにグランドツーリングカーとしての魅力を高める装備と機能を追加。

 

走りの魅力を高める特別装備として、通常のアダプティブエアサスペンションに比べて車高が10mm低くなるアダプティブエアサスペンション“スポーツ”を装着するほか、スポーツエクステリアやアウディ・レザーライトパッケージ、専用20インチアルミホイールも標準で装備される。

 

A8グランドツーリング リミテッドのキャビンイメージ

フラッグシップにふさわしい贅沢なキャビン仕立て。ドライブをより快適に楽しめる、利便系装備も強化されている。

 

定評のある快適装備もさらにグレードアップ

 

内装系の装備に関しても、プライバシーガラスやインディビジュアル電動シート(リヤ)、コンフォートヘッドレスト(リヤ)、シートヒーター(リヤ)、ランバーサポート(リヤサイド)、4ゾーン デラックスオートマチックエアコンディショナーなど、乗員快適性を高める利便機能を強化。音にこだわるアウディらしく、サウンドシステムは車内を最適な音響空間に導くBang & Olufsen 3Dアドバンストサウンドシステムにアップデートされている。

 

 

【車両本体価格(税込)】

A8 グランドツーリング リミテッド:1391万円 (限定50台)

 

 

【問い合わせ】

アウディ コミュニケーション センター

TEL 0120-598-106
 
 
【関連リンク】

・アウディ ジャパン公式サイト

https://www.audi.co.jp/